「Good times & Bad times 答え求めて Good times & Bad times さがし続けて ウィンクの数またひとつ増えてゆく」 佐野元春 「Goodtimes&Badtimes」

週末が近づくと、電池が切れたように体調が悪くなる。
そんな感じがずっと続いてて、土日は家で寝て過ごす。
今週末もそんな状態だったのだけど、モーターサイクルショーの時は飲み会ってのが高齢、違う、恒例。
なので前日の夜、取り敢えず友人の一人に「やりますか?」ってメール投げたら、「やろう!」って返ってきた。
ではって事で他の皆にもメール投げるも、直前だからなのか悉くお断りの返事。
実のところ、当日はボクもお断りしたいような体調。
取り敢えずご飯食べてロキソ飲んで暫く横になる。
目が醒めたら頭痛は消えてたけど、怠さは残ったまま。
チオビタでドーピングして家を出る。
効くね~チオビタ。何となく体が軽い。
梅田で集合して先ずは1軒目。「ちりとり鍋」と飲み放題でガッツリ飲み食い。
続いて、割引券付きのDMを貰った店でお得に2次会。
あっと言う間に終電の時間が来て解散。また次回。

日曜日はいつものバイク用品店。
ミラー交換したんだけど少し後ろが見えにくいんで、シャフトのエクステンションで後方視界の確保を目論み、パーツを注文。
コレの一番下のパーツ→http://www.a-tech.org/shop/_other/fa_mirror/fa_mirror_nakid.html
た~¥1.2kだってよ。2個でなんぼにになるんだ?眩暈がする。体調が悪いようだ。
無料のコーヒーで休憩→http://www.shop.rs-taichi.co.jp/news_detail.html?code=623
店の外の席で一人座ってコーヒーを啜る。
天気も良くてポカポカ陽気。
ツーリング行きたいな。等と妄想してると、「ココいいですか?」と1人のおぢさんが隣の席に。
「もちろん、どうぞどうぞ」と慌てて返答。
初めはバイクの話やツーリングの話をして楽しかったのだけれど、だんだん下世話な話になってきたので頃合いをみて退散。
何だかんだで結構な時間話をしていた。
こんな風にボクは、例えば相席になったおぢさんから話しかけられることが多いのだけど、ちっとも嬉しくないのである。
出来る事なら御婦人よりお声を掛けて頂く方がナンボか嬉しかろう。
だがしかしそういった場合、緊張してウィットに富んだ返しや、エスプリの効いた会話は出来ないシャイな所がボクのチャームポイントである。←アホか。

家に帰ってからバイクに乗り換え、今度は近所のバイク屋へ。
イイ機会だから新しいバイクに買い換えようかとか、いろいろ考えた挙句、取り敢えず今年の車検は受けようと決心。
そのための現状維持として、キャブレターのオーバーホールをすることにした。
ボクの印象としては、3番のスロー系が詰まり気味。若しくは2次空気吸ってる鴨。
店のテンチョーにキャブレターの状態を伝え、バイクを預けて帰宅。
来週末には本来の性能を発揮するGSFが復活の見込み。
いよいよ今年のシーズンインだ。

↓もう30年も経ってしまったんだな。この年の大阪城ホールのライブが懐かしい。
https://youtu.be/FsAnWU2ZmB4


スポンサーサイト

「視野の狭い人は、我が身を処する道を誤るだけでなく、人にも迷惑をかける。」松下 幸之助

半島の北の国の長男が暗殺って。しかも映画か漫画のような手口。いまどきって感じ。
ボクは結構好きだったのだけどな。あの人。
「ディズニーランドに行きたかった。」って密入国したりして。
人が好さそうで憎めない感じ。
殺さないといけないほど、あの国のガキ大将は切羽詰まっているのか。
政敵?を殺してしまうってのは、日本では戦国時代までの考え方。
いや、政治的ではなく、ただ単に恐れから来る憎悪なのかもしれないけど。

8チャンネルの夜のニュース番組
メインキャスターの女の子、番組が始まった当初は見ている方がハラハラしたほどテンパってたような。
近い内に番組降りるんじゃないかって心配もした。
でも最近は随分良くなったんじゃないかな。
貫禄も出てきたような感じ。
もう大丈夫?

ところで米国大統領。
あなたは大丈夫なのか。

そして中共。もう無理だろ。
儒教ベースじゃ現実からドンドン離れていってるのは気が付いてるハズ。
「こうあるべき」じゃ歴史の真実も見えん罠。

半島の南側の国。
いや今は国として成り立ってない鴨。
儒教の・・・
いや、言うまい。

「かくすれば かくなるものと知りながら やむにやまれぬ大和魂」吉田 松陰

クルマを定期点検に持って行ったついでに、ボクのクルマと同車種だけど、エンジンで発電してモーターで走るというバージョンに試乗してきた。
モーターで走るというのがどういう感じなのか体験してみたかった。
コレな→http://www.nissan.co.jp/NOTE/performance_epower.html

このクルマ、NORMALとECO、それとSの3つの走行モードが選択出来るようで、今回はパワフルに走れるSモードで走ってみた。
アクセルのレスポンスは、グイッと踏んでから一瞬、ほんの一瞬間を置いてググっと加速を始めるのだけど、これはこの車種のスタンダードのモデルより、レスポンスも加速感も格段にイイ様に思う。
立ち上がりから一気にトルクの立ち上がるモーターならではって事か。
ただしこの加速感もスグに頭打ちの感じ。物足りない。
もっと強力なモーターならなどとと想像してみるが、こういう部分はやはりレシプロエンジンがイイの鴨。
結論としては、楽しくないって事。
特徴としてECOモードとSモードではワンペダルでの走行が可能。
アクセルから足を話すと、強いエンブレが掛かった感じでギュンと減速。最終的にはそのまま停止。
渋滞路では楽チン? 慣れるまでは違和感。
慣れれば凄くイイ?ジジイになったら考えよう。

去年の秋頃から流れてるHONDAのCM
懐かしい感じがするけど新しい曲。
夜のドライブに丁度イイ感じ。

https://youtu.be/uxrczOlJjLM



SUZUKIの軽自動車「ワゴンR」のスティングレー、 いや別にこのクルマについてはドウでもイイのだけど、CMというか広告に物申す。
スティングレー(STINGRAY)なのになんで牛なのか。
STINGRAYって毒もったエイの事だろ。
混乱するようなCMはJAROに訴えるべきか。


CMのネタでボヤキをもう一つ。
軟らか銀行のスマホCM。
学生向けのキャンペーンなのだろうけど、言い方にハァ?
「スマホと大人になっていく初めての人類だ」
いやだからナニ?
それを言うなら、ボク等の世代も「TVで育った初めての人類」と言えるし、「インターネットを日常で使い始めた…」とも言える。
其処だけ切り取ってキメたような言い方で子供騙しのような売り方。
犬のお父さんとか黒人のお兄さんとか、日本人を馬鹿にし過ぎじゃないのか。ココのCM。
社長の仕返し?



「Why does the sun go on shining? Why does the sea rush to shore? Don't they know it's the end of the world 'Cause you don't love me anymore?」スキーター:デイビィス 「The End Of The World」

APAホテルの部屋に置いてあるというあの本を読んでみたい。
買おうにも、ホテルのフロントでしか売っていなくて、しかも今は品切れだそうだ。増版中?

中共がAPAホテルの利用拒否をしてる。
国が他国の一企業タタキ。
件の事件が完全にでっち上げだとは思わないけれど、中共が盛りに盛っているという事は明らか。
そういう捏造の部分を知られたくないという中共の反応としか思えない。今年の初笑い。


慰安婦問題も同様。こちらは国民の狂信的な原理主義者がワーワー騒ぐと、その国民の顔色を窺って政府が態度をコロッと変える。
国として未熟だという事。つまり国民が未熟という事。


米国の新大統領。前大統領の決めた事を悉く撤回。
更に、本気なのかネタなのか、的外れな意見を次々発射。
世界中の国々も暫く様子見の状態?
ひとつ確実なのは、振舞いや言動、序でに容姿が大統領としての品格に欠けるという事。

https://youtu.be/Jo46RzD1W_Q




「武士道は知識を重んじるものではない。重んずるものは行動である。」新渡戸 稲造 「武士道」

既に2017年も20日以上過ぎてしまった。
年始休暇明けから何やら喉が剣呑な感じ。
程なく咳が出始めて、寝れない日々が続く。
病院で咳と喉の痛みをナンとかしてくれって言ったら、たんまりと薬をくれた。
歳の数だけ飲めって事か。節分の豆みたい。
以来、週末は布団の中で過ごす。
来週こそは外に出ようと、緩めの決断。

今年一発目という事なので、本年の抱負というかやりたい事というか、予定というか。

去年あんまり出来なかった、同窓会(笑)。
今年は月イチ、、、は無理としても、四半期に1度は最低でも遣りたいなと。

3月下旬のモーターサイクルショー。
ショーには行かずとも、その日は飲み会する筈。

4月には高齢、違う、恒例の乗鞍ドライブ。
今年はナンと電車でGO!
松本からレンタカーで乗鞍の山を攻める予定。

5月の連休は未だ未定。

6月辺りに再び乗鞍。これは多分クルマだろう。

7月は鈴鹿の8耐。
今年こそ現地、、、って毎年思ってるだけで実績なし。

夏ツーは9月?
8月は暑いもんね。

取り敢えずこんな感じですんで、皆さん適当にお付き合いのほど、宜しく願い致します。

「街のLittle Twinkle Star 揺れる胸のキャンドルライト いつの日も君は 輝きもそのままにChristmas Time In Blue いつの日も君は 輝きもそのままにChristmas Time In Blue」 佐野元春 「CHRISTMAS TIME IN BLUE」 

500mlのペットボトルのおまけじゃなく、100均だけどオモチャを用意して臨んだ、3年ぶりのクリツー。
今回は初めてGSFでの出走。
重い車体と渋滞でのオーバーヒートが心配。

今年はヒートテックとフリースの間にもう一枚インナージャケットを挟んで出陣。
お蔭で走ってる間は全く寒さを感じない。
これは大型バイクという事で、以前までの250cc単気筒に比べエンジンの発する熱量の違い、更に扱う人間の運動量の増加も多大に影響してるんだろうな。
バイク降りたら寒い寒い。

土曜日の開催という事で、物凄い数のバイクが集まって収拾が付かない鴨。なんて思ってたけれど、意外に少ない参加台数。ちょっとガッカリしたりして。
取り仕切る人もいないようで、毎回参加の方がその場所場所で声を出しているような感じ。
昼の部で酷い渋滞にハマったらしく、道の混雑を見越して予定より早めのスタート。

中之島のイルミネーション見た帰りの人であろう、北浜辺りから沿道に人が増え始める。
そして御堂筋は大渋滞。
渋滞の中、沿道の人達や渋滞のクルマの人達に手を振る。
カップルやクルマの中の子供達から、笑顔で手を振り返してもらえるだけでとても幸せな気持ちになる。
その子供達に用意したプレゼントを手渡す。
すると子供達は大喜び、お父さんお母さんも大喜び。
「サンタさ~ん!ありがと~!」ってクルマの窓から叫んでくれる子供達。
更に幸せな気持ちになる。

いつもより一枚多く着込んだ上に、大渋滞のせいか150℃を超える油温でオーバーヒート寸前のエンジンの熱気、そしてプレゼントを渡すために信号待ちの間にバイク降りて走り廻ったため汗だく。
でもお蔭で、難波に着く前に用意したプレゼントを全て渡すことが出来て良かった好かった。
よーし、来年はもっと沢山プレゼントを用意しよう。

しかしGSFはこう云うツーリングには全く向いてないという事を確信。
どうする?

来年は日曜日開催。
残念ながら今回参加できなかった人、興味はあるけど二の足踏んでる人、来年は是非。

https://youtu.be/-h5M7bF_I-c





12/30追記

クリツーの動画がうpされてた。

https://youtu.be/uE2la_MEdas


00:21辺りにチラッとボクのバイク。
御堂筋のイルミネーション、手を振ってくれる沿道やクルマの中の人達。スカイビルのクリスマスツリージャックと非サンタの人達も巻き込んでの集合写真とお約束のお正月合唱。
楽しい感じがよく出てる。

また来年。




さすが江戸掘、「火事と喧嘩は江戸の華」とはよく言ったもの。しかし交差点の名前は肥後橋。

12/22 19:10頃 仕事を終えて会社を出たら、直ぐ先の交差点で何か燃えてる。
近づいてみると、凄い熱気。

161222肥後橋交差点バイク炎上1

どうやらバイクが炎上してるみたい。

161222肥後橋交差点バイク炎上2

家に帰ってから調べてみたら、Twitter等に沢山挙げられてた。

コレとか→ https://twitter.com/pinethink/status/811879008446992384/photo/1

バイクはkawasakiのZZR1100
タンクの辺りから火が出た様子。
ライダー呆然。そして見る見るうちに火は大きく燃え広がり。
原因は何だろう?

スタンド立てた状態で、倒れずに燃えてたのが痛ましい。
なんか生きてる状態で焼かれて死んでいくようなイメージ。ヽ(;´Д`)ノ


クリスマスと火事といえば↓
https://youtu.be/qa7T5E9IK6c




ちょっとオッサンこれなんぼ、ちょっとオッサンこれなんぼ、オッサンなんぼでなんぼがオッサン、オッサンオッサンオッサンオッサン。わしゃツソボで聴こえまへん。わてホンマによ云わんわ、わてホンマによ云わんわ。「買物ブギ」笠置シズ子

何年かぶりにスーツ必須の現場。
毎日着るものなので、あと数着、そうだな取り敢えず冬用にあと3着は欲しい。
行きつけだったスーツ屋が数年前に店を畳んで以来、スーツ買ってない。
何処で買おうかと、通勤路に何店か在るスーツ屋の様子を伺いつつ帰る日々が続く。
休日の朝、偶々見てたTVで、会社の近くのスーツ屋が紹介されてた。
何やらイージーオーダーのスーツが3着で5マソ円だそうだ。
ココな。
吉、ココだ!と仕事の帰りに寄ってみる。
TVで紹介されてた店より、少し北にある梅田店に突撃訪問。

件の店は、以前よく通った焼き鳥屋のあった間口がスゲー狭いビル。
入った途端に、懐かしい焼き鳥の匂い、、、は流石にしなかった。

「5マソ円でスーツ3着って聞いて来たんですけど。」と応対してくれた店員のおにーちゃんに告げると、「TVご覧になられましたか。」ときた。
「ええ、まぁ。」と曖昧に応え、「どれが3着5マソ?」と狭い室内の壁に吊られた生地を眺める。
「ココから、ココまでしか今は無いんです。」と申し訳なさそうに腕を広げて3着5マソの生地のエリアを指し示す店員のおにーちゃん。
「え、これだけ?」と思わず口に出るボク。
「TVで紹介されてから反響が凄くて。」と予想通りの返答。
約20種類の生地の中から、じっくりと吟味。
裏地とボタンを選んで、料金先払い、えっ先払い?
仕上がり確認して納品のうえ支払いではないのか?ボクが一見さんだからか?
納期は6週間だって。以前行ってたスーツ屋は約1ヶ月だった。6週間だと1ヶ月半。
納期6週間と言っておいて4週間で出来ましたとサプライズな連絡なのかと、連絡を待つが音沙汰無し。
結局6週間経って仕上がりの連絡を貰い、いそいそ受け取りに。
なかなかカッコイイのが出来てホボ満足。
スラックスに裏生地無いのがマイナスポイント。
3着5マソではオプションでも付かないらしい。1着4マソのコースから2Kでオプション扱い。
そんなに高いなら、ステテコ履くか。
次回、春夏物で再訪予定。


今年のクリスマスは3連休真っ只中。
という事は、仕事を休まず大手を振ってクリツーに参加できるワケで。
今までは、500MLのペットボトルなんかに付いていたおまけを、クリツーの際のプレゼントにしていたのだけど、今年は100均で買ってきたオモチャを、これまた100均で買った来たラッピングの袋に入れてバラ撒こうって魂胆。
沢山のオモチャとラッピングを、オッサンが1人で買いに来るのは何かコッ恥かしいな。
レジのオネーチャン、笑いを堪えてる様子だったし。

2016クリツープレゼント

今年は連休のクリスマスなんで、全部配りきれると踏んでいるけれど。
余ったら、帰る途中の子供のいそうな家に投げ込んでやるか。←通報されますよ。


仕事場のビルには各階に飲み物の自動販売機。
その中のひとつに、ヤクルトタフマン
先日ちょっと怠くて、コレで一発キメてやろうって自販機にお金入れてボタン押したら、タフマン1本でイイのにガチャガチャってイッパイ出できた。
慌てて取り出し口から何本か取り出すと、スペース空いた分また出てくる。取り出しては出てくるウハウハ状態。こんなに飲んだら鼻血出るだろうなと根気よく取り出し口に溜まったタフマンを抜き出しては販売機の横の台に並べる。
売り切れのランプが点いて出なくなったのを確かめ、自分の払った分の対価である1本ををその場で飲み干し、ソソクサとその場から逃避行。
暫くして見に行くと、台に並べたタフマンは何処かに片付けられた様子。う~ん残念。
あんな事になるんだったら、次からタフマン怖くて買えないな。タフマンの横のレッドブルは高すぎて、コレも怖くて買えないし。
わてホンマによ云わんわ。

https://youtu.be/Q_tHACJ12kw



12/30 追記

こういうの見つけた↓
https://youtu.be/2UMFHnklBL0


UAの買い物ブギ、ライブバージョン。
イイな、すげーカッコイイ。



「技術屋というものは、失敗したときには必ず反省するが、成功すると反省しない。」本田宗一郎

入院していたバイクを引き上げてきた。
エアクリは言うほど汚れていなかったらしい。
イグニッションコイルに関しても、一次・二次とも異常なし。
プラグを新品にしたらマシになったそうで。
マシになったという事は正常では無いという事。
3番が綺麗に燃えてないそうだ。
電気系に異常が見つからないという事は燃料系じゃないかな。だって。
結局、今回の不調の原因はやはりプラグだったみたい。
しかし何故プラグに問題が起きたのかは不明。
このまま乗ってると、また同じ症状が出るかも。と宣告を受ける。
取り敢えずコレで暫く様子をみる事にした。

バイク引き取って、いつものバイク屋までひとっ走り。
乗った感じはイツモノ調子に戻ってるような感じ。イヤッホ~ゥィ!
しかし、2000回転~3000回転でポンポンと軽めのアフターファイヤーを時々発生。
3番が綺麗に燃えてないのか?
キャブのスロー系に疑いの目を向ける。
来週もう少し走ってみて、現状を詳しく把握して再度バイク屋突撃か。


慎重もええが、思いきったところがなきゃいかん。慎重は下僚の美徳じゃ。大胆は大将の美徳じゃ。「竜馬がゆく」坂本竜馬by司馬遼太郎

ひょんな事から行く事になった先週末のツーリング。
鈴鹿スカイライン走って、とろろ飯を喰らうという企画。
友人の友人が幹事で、それに便乗?ってか御一緒させて頂く。
集合は朝8時に西名阪香芝SA。
なので7時過ぎに家を出る。
と、のっけからバイクに違和感。
1気筒死んでるようなフィーリング。
走りながらプラグキャップをグリグリ弄るがナンの改善も無し。
近畿道東大阪PAに緊急ピットイン。
バイクを停めて、プラグキャップと燃料コックをジックリ確認。
異常が無い事を確認して再始動。
う~ん、なんか気持ち悪い。
様子を見ながら香芝SAまで走る。
こんなにユックリと近畿道・西名阪を走るのは初めて鴨。
2500回転からアクセル開けたとき息つき。
3000回転越えたら普通に回る感じ。
エアクリ? だったら良いのだけど。

香芝SAで集合の後、今回のツーリングがスタート。
初めて一緒に走る人のペースとかリズムを探りつつ走るのはイイとして、調子の悪いエンジンと寒さで強張る身体で走るツーリングは、楽しいというレベルに程遠い。
このままUターンして帰りたいと思う程。

甲賀土山の道の駅で休憩の後、いよいよ鈴鹿スカイライン
晴天で気温も上がってきて、寒さで強張っていた身体が緩んできたら俄然調子も上がってくる。
しかしエンジンの調子は相変わらず。
コーナリング中にアクセル開けてもトラクション掛からないってのは兎に角走り辛いし、怖かったりもするのだけど、エンジン回転数が落ち込まないよう、2スト時代に培った半クラ責めを使いながら鈴鹿スカイラインのワインディングを走る。
と、何だろうな、こんな風に走ることに集中してるとメッチャ楽しい。
オラオラオラ、チンタラ走ってると追い抜くぞ!ってな位に調子に乗ってくる。

鹿スカイラインを下りきって、自然薯の店で昼ご飯。しかしまだ11am前
結構いいペースで走ってきたのかな。
のんびり昼ご飯食べた後、帰路に付く。
その帰路で増々調子を崩すボクのバイク。ヤバい?
信楽のコンビニで休憩の後、急遽高速に乗って帰ることにして今回のツーリング幹事さん達と別行動を取ることにする。
また一緒に走りましょうと挨拶して新名神。
草津PAで給油して京滋バイパス、第二京阪を全開走行してみると、あたりまえながら高回転でも本調子で無いことが判明。明らかにパワーが出てないし吹けも悪い。
本来はフォーンっていう音と軽やかに回るエンジンのフィーリングが、パルルルルルゥ~って感じの音で回転も幾分鈍い。
電気系のトラブル?と思いながら、家の近所のバイク屋にノーアポ突撃訪問。
バイク屋の店チョーに状況を伝え、そのまま緊急入院となりました。
因みにイリジウムプラグは突然死するそうな。
バイクを預けヘルメット抱えてトボトボ徒歩で帰宅。
ああどうかプラグが原因でありますようにと思いつつ、次のバイクを検討しないといけない鴨♪なんて。


 | BLOG TOP |  NEXT»»

プロフィール

やまちん

Author:やまちん

お国言葉に変換

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気の予報 地震も自信あり

無料なので占い


-無料占い-

月齢時計1Q84

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク