色不異空 空不異色 色即是空 空即是色。。。即説呪曰 羯諦羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦 菩提薩婆訶

三連休だった先週、実家でボーっとテレビを観てた。
何やら朝から歌番組。

女の子がステージでギター抱て歌いだした。
おや?あのギターはもしやレッド・スペシャル?→https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB

慌ててTVに駆け寄り食い入るように映像を解析。
アンプはVOX。おお、なるほど。
ならピックは?ピックは何を使ってる?
と画面の中の右手の指先をグイッと睨みつける。
曲の終わりで右手を上にあげたときに見えたのは確かに丸い形の様だった。
多分6ペンス硬貨なんだろうな。
此れはブライアン・メイへのオマージュなのか。

調べたらこの人だ↓
https://youtu.be/8uZlQhcRF5c


のっけからトレブルブースター炸裂の独特のフェイズアウトサウンド。痺れるな~。
使ってるギターはコレだろう→http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/18263/
10マソか…ほ、欲しい。いや、ボクにはこのレッド・スペシャルと同じ配線に改造したストラトがあるじゃないか。と、物欲との激しい戦いの真っ最中。危うしやまちん。

ギター1

ブライアンが持ってると普通に見えるけど、女の子が持ってると何か大きく見えるな。このギター。

https://youtu.be/JU5LMG3WFBw


もしまたバンドごっこすることが有れば↑この曲やってみたい。

スポンサーサイト

All Those Years Ago ??

もう何年ぶりになるんだろう。
結構な久しぶりって感じで、ビートルズのライブハウスに行ってきました。
此の店、以前はチョクチョク行ってた。オープンした時にビートルズマニアの友人に誘われて行ったのが最初。
当時は学生でしかも未成ねn、、、以下(ryk
此の日は奇しくもジョージの命日。何か運命的なものを感じます。

ジョージの曲で大好きなのがコレ↓
http://youtu.be/WQxtW1KVqiU



居酒屋で腹ごしらえしてから行ったんで、店には20:30頃到着。
入って一杯目の乾杯し終わった頃にライブ開始。おお、グッドタイミング。
誕生日のお客さんがいたらお決まりの「BIRTRHDAY」記念品ももらえたりするのかな。
その誕生日だっていうお客さん。あれれ、どう見ても小学生。親子連れの様子。イイの?
イカガワシイ店ではないけど、一応お酒を飲む店なんで、小さいお子様はどうなんだろう。
店の雰囲気を壊すって事も有るだろうし、第一に他のお客さんの気持ちとか影響とか。
チョット考えて欲しいところではあります。

ジョージの曲をリクエストするも残念ながら演奏はしてもらえなかった。
22時過ぎに遅れてもう一人友人合流。最後のライブステージに間に合って良かった好かった。
ライブはこの日4回あったそうで、ボク等は2回目のステージから観る事ができました。
演奏のクオリティは、、、楽しかったからそこは吉としておこう。
しかし此の店、高いね。チョクチョク行くような値段じゃないな。ボトル入れたんだけど、残り僅かだし流れても悔いなし?

帰りは結局最終電車に間に合わなかった。
行けるところまで電車に乗って、後は歩いて帰りました。タクシーに乗ろうかと思ったんだけど、歩けない距離じゃないし。
気が付いたら家のソファーで寝てました。多分3:30頃。
いい歳してって感じ。

案の定というか予想通りというか、日曜日は寝たきりの生活。
オートバイにのってリヤブレーキの具合を確かめたかったんだけど、来週にお預け。
時期的にももう山はヤバいかな?
来週、再来週と年末恒例の宴会が続くんで、オートバイはクリツーまでお預け鴨。

ブログで呟いてみる

ずっと前から思ってたんだけど、阪神の鳥谷とトラッキーってなんだか似てるよな。
鳥谷選手→https://www.google.co.jp/search?q=%E9%98%AA%E7%A5%9E%E3%80%80%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC&hl=ja&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=Nm9-UZuiLMvPkAX9roCABQ&ved=0CEsQsAQ&biw=1498&bih=775

トラッキー→https://www.google.co.jp/search?q=%E9%98%AA%E7%A5%9E+%E9%B3%A5%E8%B0%B7&hl=ja&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=C29-UbnCJ8SWkwWiuYHwCA&sqi=2&ved=0CC8QsAQ&biw=1498&bih=775
?リンクの貼り付け間違った鴨

眉毛が似てるのか?

で最近思うようになったんだけど、鳥谷が俳優の大沢たかおに似てると思うようになってきた。
大沢たかお→https://www.google.co.jp/search?q=%E5%A4%A7%E6%B2%A2%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%81%8A&hl=ja&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=5m5-Uc25C87QkAWTmIHwDA&sqi=2&ved=0CD8QsAQ&biw=1498&bih=775

その大沢たかおがTVでベン・フォールズ・ファイブのPhilosophyって曲が好きって言ってた。
この曲ボクも大好きな曲なんです。
曲のさいごにガーシュウィンのラプソディ・イン・ブルーのリフが飛び出します。
以前ここでも何度か記事に書いたことがあった気がするけど。
http://youtu.be/xJhx6bizOCA




ストレスを肴に今日も呑む

朝家を出るときの持ち物チェック。
携帯、定期、財布、iPod。。。

iPodのイヤホンを耳に挿して家を出るのだけど、音は鳴らしません。
最近、というかもう結構前から。7月くらいからかな、朝の通勤時は音楽聴いてないんです。
イヤホンは只の耳栓状態。
ナンか朝音楽聴くのが辛いんです。シンドイなって感じで。。。
あ、帰りは鳴らしますよ♪

ストレスのない世界は無いだろうし、ある程度のストレスが無いと社会は成り立たないとも思う。
だけれど、許容量を越えたストレスは何処かに支障が出るのはあたり前ですね。
そうなる前に発散出来れば問題は無いのでしょうけど。

ボクの場合はバイクに乗ったり呑みに行ったりで何となく発散できてるのかも。
そんなストレス発散に付き合ってくれる友達には感謝感謝です。

で最近、そんなシンドイ時にホッコリできるCMソングがコレ。
http://youtu.be/F9KwHi3taks

「京阪電車」にも「おけいはん」にも特に興味は無いのだけど、コノ曲は聴いててナンか気持イイです。
ウクレレの音色で癒される感じ。
残念ながら曲としての配信は、CDでもネットでもしてないそうでチョッと残念。
CM用のオリジナルなのかな。

ココで1コーラス?聴けます
http://www.okeihan.net/okeihan/tvcm/tvcm12-making.php

てな感じで、日々ストレス感じながらもボチボチやってます。
さあ今日も呑みに行こう!


って、ネット検索したらCD売ってた。
Oh!SHIGOTO SpecialOh!SHIGOTO Special
(2012/10/24)
つじあやの

商品詳細を見る


歌詞は→コチラ
ヤバイな。これは染みる。





分不相応は火傷の元?

土曜日、コンサートへ行ってきました。
今回はクラシックのコンサートです。
演目はワーグナーとチャイコフスキー。

やっぱり生音で聴くオーケストラは良いです。
音の奥行きというか重なりというか粒というかなんというか。。。
あの音をオーディオシステムで再生させるのは不可能なんじゃないかって思います。

コンサートホールのエントランスには飲み物と軽食が取れるカウンターがあって、結構沢山の人が利用してたんだけど、大半の人がワインを飲んでたのが目に付きました。
さすがクラシックのコンサートだけに大人の雰囲気です。
紳士淑女がワインを傾けながら歓談している片隅で、熱いブラックコーヒーをズズズっとススりながら舌を火傷しているボクが居ました(´。`)はぁ・・・。
次回は「白を一杯」なんて注文してみようなんて思います。

帰りは梅田で焼肉。
コンサート帰りでチョッと優雅になってる勢いで、チョッと高そうな店に向かったのは良いけど、店の前に有ったメニュー見てスゴスゴと引き返しました(´・ω・`)ショボーン
結局いつもの安めの店で煙を浴びながらワイルドに食べて飲んでご機嫌さん。
ワイルドに食べながらも、頭の中ではコンサートで聴いたチャイコフスキーのワルツが優雅に流れてました。
http://youtu.be/fwrcuteSSr4


IHIは旭化成じゃなくて石川島播磨重工

TVのCMで耳に馴染みのある曲が流れてた。
TVの音に合わせて口ずさむ事が出来るくらいよく知ってる曲のはずなんだけど、誰の歌だったか中々思い出せなかった。

http://youtu.be/pa3A-nSg-T0



コレだ。
http://youtu.be/ddnn3nX_mwc


フレディが日本語で歌ってるヤツだ。
書いたのはブライアン(だったと思う)

久しぶりに聴いたけど、結構いいね。

QUEENの5枚目のアルバムの最後に入ってる曲です
華麗なるレース華麗なるレース
(2001/11/21)
クイーン

商品詳細を見る


コレも良い感じ。
http://youtu.be/0wihvdDU7pE


ロックアルバムにしては全体的にSWEETな感じ、でもこんな曲が先頭に入ってます
http://youtu.be/LvB2MnIIdMw


ブギーなんだけどQUEENが遣ればこうなるんだっていう感じですか。


QUEENのPVで好きなのはコレ
http://youtu.be/aHPZkAM4dSM


観るたびに笑みがこぼれてしまいます。
そして何故か最後は涙が溢れそうに。。。

それにしても皆特徴を良く掴んで真似てますね。


ぶっ飛んでるならコレ
http://youtu.be/eM8Ss28zjcE


間奏のバレエ?の所、シュールすぎて意味不明。
女装のロジャーが可愛い杉



もう10月も終り。
今月もアッと言う間に終わっちゃったような感じ

いくらボリュームを上げても、飛ばしたら何にも聞えなくなるんだけどね。

バイク用というかドライブ用の曲を彼是考えながら新しいiPodに入れてたとき、改めて聴き直したら意外と良かった曲をいろいろ。

フルフェイスとSummer Days 森川美穂 
http://www.youtube.com/watch?v=kc-3cN9Kk1Y


かなり古い曲です。バイクブームだった頃ですね、この曲が入ってるCD買ったのは。
この曲で歌ってるシチュエイションはタンデムでのツーリング?
トールゲートとか言ってるから高速道路を走ってるのか?、でも当時は高速二人乗り禁止だけど。
まぁそういうところを突っ込むのは野暮ってことで。

流星ドライブ クレイジーケンバンド
http://www.youtube.com/watch?v=A99rHP7cv4M


あの夏の事が思い出されます。←何のコッチャ
ジャッカル中西の甘露な笛の音色がイイ~ネ!→ココの最後の部分


タオル
http://www.youtube.com/watch?v=jI94zXtjrSw


後半のメロディーラインにぐるぐる絡みつく菅原愛子のハミングがボクの聴き所。

あぶく
http://www.youtube.com/watch?v=2Gae6-KCtuU


SGWのコーラスといえばコレか。
音的には達郎風、というかフィル・スペクターサウンド。音の壁が迫ってくるかんじですね。

島の娘
http://www.youtube.com/watch?v=c84kGHUKJoE


バックで忙しいメロディラインを奏でるピアノが素晴らしいです。
しかしこの動画。。。オフィシャルのPV?


夜を駆けぬけて 伊藤銀次 
http://www.youtube.com/watch?v=OLNCHkpWrz8


銀次の声、コーラスに食われちゃってます。
因みにコーラスは佐野元春

その元春も、
http://www.youtube.com/watch?v=We8UYqTFHqA


この曲では立場が逆転。
さすが沢田研二。存在感のある声です。


YOU サザンオールスターズ
http://www.youtube.com/watch?v=hWGbfQs_YGw


ボクは特にサザンのファンではないのだけれど、この人の曲は結構イイのが多いです。
何ていうか、言葉とメロディが綺麗にシンクロしてるみたいな。


因みに桑田が歌うLOVEマシーン
http://www.youtube.com/watch?v=3CKJXmZCb6Q


なんかイイですね。桑田が歌うとカッコイイ感じ。
でもコレはiPodには入れてません。


MOON CHILD ICE
http://www.youtube.com/watch?v=0I98442s0iI


もう20年位前の曲なんですが、全然古臭く感じないです。
このPVはまぁアレですけど、曲そのものが凄くイイ(・∀・)
偶に聴くんだけど、その都度聴き入ってしまいます。
歌詞、メロディ、リズム。まさに三位一体のトリニティ
そして何より最高なのがストリングスを前面に押し出したアレンジ。
ツーリングの帰りに、誰も走ってない夜の高速をユックリ流してる時に聞きたい曲ですね。
でも僕の場合、誰も走ってない高速道路ならモノ凄いスピードを出してしまいそうになりますが。ブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )



あっそうそう、モノ凄く飛ばしてる時って意外とユックリな曲が頭の中で流れてたりするよね。
ショパンノクターン
http://www.youtube.com/watch?v=B3ZstnD2udw
とか
G線上のアリア
http://www.youtube.com/watch?v=Ha-IJi1UVGo
とかあたり。
でもまぁそういうのは人其々だろうけど。

iPodにはもっと沢山の曲が入ってるんだけど、とりあえず再評価した曲を挙げてみました。

乗って楽しい車が最近少なくなってきているのは気のせいではない筈だと思いたいんだけど

あるときフと昔聞いた曲のメロディが浮かんできて、頭から離れない時ってあるよね。
その浮かんできたメロディの曲名とかがスグに思い出せれば、自分で納得して其れっきりって感じなんだけど、思い出せないときって物凄くイライラして楽しいよね。←変態?
で先日、いきなり頭の中で鳴り出して、なんていう曲だったか全然思い出せないままずっと頭の中で流れてました。
そして今日その曲を探り当てました。

コレです。


http://www.youtube.com/watch?v=NQRBhFAunyM

そしてコレは、このCM曲です。


http://www.youtube.com/watch?v=4SlS1mAAu8o

コッチのバージョンも有りましたね。


http://www.youtube.com/watch?v=1MW3QuGG83Q

オリジナルはコチラ


http://www.youtube.com/watch?v=Eai3wNnXn1s

このCMのCR-Xは乗ったこと無いんだけど、コレの後に出たDOHCバージョンのSiには結構乗る機会がありました。
パワーアシストの無いハンドルは、HONDAのパンチのあるDOHCエンジンのキックバックをモロに伝えるスパルタンなハンドリングで、当時、腱鞘炎気味だったボクの手首を容赦なく痛めつけてくれました。
今思い出すと、決して良い足廻りでは無かった様に思えますが、良く回るエンジンと短いホイールベースでとても楽しい車でしたね。

この頃のHONDA車はイイのが揃っていたように思います。

コレはボクの乗ってたPRELUDE


http://www.youtube.com/watch?v=BddzOutXau8

この車も良い車でした。
縦に横にクルクル回って、、、、
2台も壊してしまってバカですね。
考えてみると20歳過ぎの若造が乗る車では無かったのかも知れません。

ガイドブック読んだだけで知ったつもりになるのは勿体無いし、それはとても寂しいことのように思えたりして。

またもや懐かしいのを発見。
邦題は「ビートルズなーんちゃって」だったと思います。歌ってるのは「カフェ・クリーム」っていうフランスのバンド。だそうです。
そういえば当時、なんちゃってオジサンってのが話題になってましたが、そのノリで邦題付けられちゃったんでしょうか?

http://www.youtube.com/watch?v=SLqZzx7YIMw



当時中学生のボクは、ビートルズには興味があったものの未だ好きと言う程ではなくて、曲も少ししか知りませんでした。しかしコレ聴いて俄然気になりだして、ビートルズの他の曲も知りたくなりました。
クラスのビートルズに詳しい(と思う)ヤツにこの曲聞かせて、気になる部分で「コレは何て曲?」と訊きまくってました。
ビートルズのカタログソングみたいな感じですね
その時言われたのは、「シングルで聴くんじゃなくてアルバム単位で聴いた方が良いよ。特に後期はね」でした。中学生にしてはなかなか鋭い意見ですね。
その時はそんなモンかなって感じだったんだけど、今はその意味は理解できます。

ちょっとワケあって埋め込みの動画と、その上のURLの先の動画は違うのですが、URLの先の動画は丁寧に当該の曲のところでシングルジャケットの画像を出してくれてるんで、当時インターネットとようつべがあったら、簡単に曲名が判明したのになんて思います。

あ、そうそう。前回書いた「村上春樹 全小説ガイドブック 」は、これから村上春樹を読もうって人のガイドブックという位置づけならOK? 
ボクがこの曲聴いてビートルズを沢山聴くキッカケになったのと同じ感じでネ。
でも、この本を読んで村上春樹を知ったつもりになるんじゃなくて、チャンと原本を読んで欲しいものです。
興味持ったなら読まないと勿体無いです。

このビートルズのメドレー聴いただけでは「ビートルズ知ってる」とは言えないし、せっかくなら原曲聴かないと勿体無いし。ってのと同じですね。

あなたとぉ~ドライヴぅ~

とうとう奥比叡ドライヴウェイの歌がようつべにうpされた。
http://www.youtube.com/watch?v=ZCEne-pyJfM



この音源を捜しておられた方はさぞかし多かったはず。
かくいう僕も、彼の地で聴いてその瞬間に虜になったひとり。

如何してもこの曲が欲しくて、このドライヴウェイに何ヶ所か在る休憩所の売店とか、延暦寺のお土産屋なんかを覗いてみたんだけど、CDはおろかカセットテープすら無い始末。
何処かに音源は無いものかと捜していたところ、比叡山ドライヴウェイのHPでアンケートを取っていたので、其処の質問欄に「♪あなたとぉ~ドライヴぅ~って歌われている曲は何ですか、CD等は販売されていますか?」っていう質問を投げたら、「其れは奥比叡ドライブウェイの歌です。CDの販売はありませんが、随分前にソノシートを作成しました。まだ残っているかは解りませんが、確認してみましょうか?」というメールが返ってきました。
比叡山ドライブウェイ奥比叡ドライブウェイは道は繋がって入るものの、運営する会社が違っているのですが、その比叡山ドライブウェイのHP担当の方は態々奥比叡ドライブウェイに確認してくださるとの事。
宜しくお願いしますというメールを返した翌日、なんと奥比叡ドライブウェイより電話が掛かってきました。
そしてその電話で奥比叡ドライブウェイのソノシートを以前作成したという事、作曲はキダ・タローである事、そして歌っているのはデューク・エイセスである事、、、いろいろと語ってくれました。
でまだ何枚かソノシートが残っているので、それでよければ送りますよと。
「宜しくお願いします」ってことで、アナログではあるけれど正真正銘の純正音源が手に入りました。

ソノシートなので、ベストな状態で再生できるのは多分1回コッキリ。
針の状態がイマイチだったけど、家のアナログオーディオシステムの出力をPCの入力に接続して一発勝負の録音。MP3に変換して当時使ってたMP3プレーヤーに入れて嬉しがって聴いていた頃を思い出しました。
かれこれ10年近く前の話。


ところで、このうpされたようつべの動画、音源はどうやらボクがソノシートより取り込んだヤツのような気がします。映像は「奥比叡ドライブウェーのうた」なのに何故か伊勢方面の映像ですね。

作曲はタロー、うp主はたろ。何かの因縁? いいえ偶々。

 | BLOG TOP |  NEXT»»

プロフィール

やまちん

Author:やまちん

お国言葉に変換

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気の予報 地震も自信あり

無料なので占い


-無料占い-

月齢時計1Q84

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク