「April 4月になると誰も旅立ちたくなるのさ、何か求めて。」April「稲垣 潤一」

新年度に入った。
今まで行ってた現場は、以前から宣言してたとおり3月末で終了させてもらった。ヤレヤレ。
次の現場が決まるまではチョットお休み。ナイスな春休みってところ。
最短でも4月の第一週目は休める。イャッホ~ゥイ。
さぁ、天気も良さそうだし、何処に行こうか。

kindle本で漫画を買ってみた。
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%A6GP-1-%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%BF%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%83%B3KC-%E8%97%A4%E5%B3%B6-%E5%BA%B7%E4%BB%8B/dp/406388208X

バイクレースの漫画。
大きな波もなく、先の読める展開。
熱帯雨林のカスタマーレビューでは散々な評価が多いな。
でもボクはそれなりに面白かった。
面白かったから最新刊の第3巻まで買って一気読み。


プロ野球の開幕3連戦。
タイガース、良かったのは初戦のみ。
続く第2戦、3戦は虚人、違う、拒塵、、、狂人、、、あれれ、うまく変換できないな。
兎に角、負け越し発進。大丈夫なのか?


近所の桜の咲き具合をチェックして回る。
公園の桜は丁度見頃。
先週6分咲きだった、国道沿いの桜は散り始め。
序でにいつものバイク用品店の先の山坂道を車で走ってみる。
nismoドライビングアカデミー以来、初めての峠道。
ヤッパリというか成程というか、以前に比べてスムーズに走れた気がする。

その本年度のnismoドライビングアカデミー、鈴鹿での開催はステージ1+2が7月20日(金)、ステージ3が7月21日(土)
金曜日は厳しいな。土曜日のステージ3はサーキット走行のみのカリキュラム。
それならコッチ→http://www.procrews.co.jp/workstuning/ の方が安いし、お祭りのノリで楽しそうなのだが。チョット遠いか。
う~ん悩む。って、行く気なのか。


毎年GWの前週は、高齢、、、否、恒例の乗鞍ドライブ。
今年も勿論行く予定。
その乗鞍ドライブでのメインイベントとして、途中何処かの博物館的な所に寄っていくのが毎回高齢、、否、好例。
今年は各務ヶ原の航空宇宙博物館に行こう!なんて言ってたのだが、長久手のトヨタ博物館に行ってみたいと激しく思うようになった。
いゃまぁ何処でもイイんだけど。


稲垣潤一のApril、、、、が使われてたCM↓
https://youtu.be/VYm8PZ7ajmc


懐かしゐって思った人は結構な年齢。

稲垣のフルコーラスはコチラ↓
https://youtu.be/2l_tPE53A2M


うん、イイ曲だ。

スポンサーサイト

「ひょっとすると、日本人の職人のほうが西洋人より優秀かもしれなかった。日本のものよりはるかに優れている西洋の道具の使い方をすぐに覚え、機械類に関する知識も簡単に手に入れて、手順を教えてもその単なる真似事で満足せず、自力でどんどんその先の仕事をやってのける。」エドゥアルド・スエンソン「江戸幕府滞在記」

大阪モーターサイクルショー、二年ぶりに行ってみた。
残念ながらというべきか、幸いにしてというべきか、特に「コレだっ!」というバイクは無かった。
もう暫くは今のバイクで走ることになるんだろうな。
99年式だから既に19年落。走行は約56,000km。これからも長く乗るつもりなら、エンジンのオーバーホールをしたいところ。
そのエンジンのオーバーホールの値段が結構な金額。そんな金額を出す位なら、いっそ新車の頭金に、、、なんて考えが頭を過ぎってしまうのは仕方ない鴨
2行目へ続く。

モーターショーの後は「レビュー」と称する飲み会。
コレはモーターサイクルショーに行っても行かなくても、毎年開催(笑)
今回チョイスした店は、たまたま見つけた一見さんで初めての店。
いや~、失敗したな。
二度と利用することは無いだろう。


またしても笑ってしまったニュース↓

http://www.sankei.com/world/news/180320/wor1803200044-n1.html

どうしてもノーベル賞が欲しいんだろうな。
しかも、この人ひとりだけじゃ弱いと思ったのか、米国の妄言者と北の国のガキ大将も同時に受賞を目論んだらしい。
にも拘わらず、一日で頓挫。
いやホント、どーかしてるとしか思えないな、あの国は。


選手は金(きん)を目指して挑むけど、国や組織は金(かね)が目的なのがオリンピック。

何だかんだ言っても、いい結果に終わったと思う今回のオリンピック。
毎度の事ながら、何度も感動させてもらった。
羽生選手の2連覇とファンの人達のフェアな応援。小平選手の金メダルとゴール後の行為。高木選手(妹)の金銀銅ストレートフラッシュ。高木選手(姉)の金ダブル。カーリング女子の爽やかで笑顔を絶やさないプレイ。それからそれから、、、
日本人として誇りに思える大会だったのではないだろうか。
やっぱりオリンピックはウインターゲームにかぎるな。(※個人的感想です。)

しかし大会そのものは、選手や国民を無視?したような合同チームを勝手に立ち上げたり、世界中で取り決めた経済制裁を、これまた勝手な特例で破ったりして北の国の応援団を優遇したり、決して純粋に良かったとは言い難い。
あざとい南北合同を画策しても、国民、否、世界の目をだます事なんて出来ないと思うのだけど。
そんな、生臭い、否、ニンニク臭い政治的な小芝居なんかより、小平選手が見せた、あのゴール後の行為の方がよっぽど感動的でオリンピック的だと思う。
結局は外部の声に振り回される、自主性のないあの国らしいオリンピックだった印象は否めない。
ありえない時間で始まる試合で、全く選手のコンディションを考えないスケジュール。結局は金っていう事か。
ホッケーの混合チームもそうだけど、女子スケートのチームパシュートのゴタゴタも、選手のせいじゃなくて、あの国のスケート連盟が原因じゃないの?
なのに、あの国って容赦ないんだな。
選手に対して国民50万人のシュプレヒコールだってさ。
件の選手、マススタートのレースで銀メダルなのに、ゴール後土下座してた。
全くどうかしてるとしか思えない。

2年後の東京ではそんな事のないように願うばかり。
どうか選手ファーストなオリンピックでありますように。



一富士二鷹三茄子四扇五煙草六座頭

毎年正月の2日は高齢、違う、恒例で好例の仲間内で初詣&新年会。
今年は石切さんへ向かう。
地下鉄沿線に住む仲間達から、地下鉄での参拝を希望され、その他沿線利用のボク等はJR環状線森之宮駅に大集合。
森之宮から石切駅までは意外に近く感じた。実際にも近いのか?
そんな感じなのに運賃は非常に高い。帰りは近鉄を使おう。

駅から少し歩いて石切神社。そこに向かう道は結構な人出。
その大渋滞の参道を、人混み掻き分けて到着した石切神社だったけど、参拝するにはさらに行列に並ばなければならない状況。
列の最後尾に立っていた「列の最後尾」看板を持ってるおぢさんに、どれくらい並ぶのかを訊ねると「2時間程」という返答。
参拝を諦め、近鉄石切駅に向かって参道の坂を上る。
その近鉄電車の線路の向こうにも石切さんが在るという情報。
その情報を信じて近鉄電車の線路を超えて更に上る。
上った先には石切神社上之社とその他小さな社が点在。あっらー、全然知らんかった。神社のメッカか。←ばち当たり。

下の石切さんの人混みとは正反対の静けさ。参拝客も数える程。お百度参りの人も。
霊験あらたかな感じで、ご利益がありそう。
石切神社上之社のさらに奥に縁切りの滝ってのもあった。勿論お参りしてきた。

新年会は梅田の鳥貴族
喪中の友人もココから合流。
8人いれば食べ放題飲み放題プランが可能なのだけど、今回は6人。
まぁお金払えば、何人で行っても食べ放題飲み放題なのだけど。
結局一人4,300円でした。
2軒目に入った店が大失敗。学生や若者向きの店?
1杯飲んで速攻で店を出る。
でその先の立ち飲みワインで〆

CS放送、家では光回線を使ったひかりTV
そのひかりTVのチューナーと同期出来るセットトップボックスが光BOX+
その光BOX+を寝室のテレビに繋いで、ベッドに寝転びながらCS放送を観る事が出来る。
年末に寝惚けながらテレビ点けたら、光BOX+からのお知らせ。
新型のセットトップボックスをモニターキャンペーンで提供。
おお、コレはコレはって感じで早速応募。
機材の到着希望日を1月4日で指定。
これだ→https://www.ntt-west.co.jp/kiki/hikaribox/

応募はしたものの、そのキャンペーンの事が気になって調べてみるのだけれど、どこにも書いていない。
グルグル検索でも見つからない。
今まで知らなかったけど、この新型セットトップボックスの発売は2年近く前の様で、いまさらキャンペーンも無いだろう。
夢だったのか? 夢だとしたら残念だな。と思っていたら1月4日の夕方、いきなりこのセットトップボックスが届いた。
うひょー、正夢、いや夢じゃなくて本当だった。ぃやっほぉ~ぃ、正月から夢が叶った。←って夢じゃないし、特に欲しかったモノじゃないし、そこまで嬉しくもないし。
早速寝室の光BOX+を入れ替えてみる。
なるほど、使い勝手は良くなってる。
コレからは寝室でCS観る機会が増えるかも知れないなという感じを持つのではないかと予想する自分を想像してみる。
余った古い方の光BOX+は別の部屋のTVに接続しよう。

長いと思った8日間の年末年始休暇もあっという間。
初出は5日(金曜日)しかも始発で出勤。厳し~。
1日出勤してまた3連休。年末の12月28日は半ば強制的に休まされたけど、年末12月28日より1月5日に休んだ方がナンボか嬉しかろ。

ってな感じで、今年もダラダラ書いていこうと思う次第。

今年一発目の記事に写真も無いのは寂しいので、ようつべ動画張り付けておこう。

ブルゾンちえみ?
https://youtu.be/Cc1QzIWWIrc

この曲は何度聞いてもイイ! 


星野さん亡くなられたそうな。
ちょっと前まで元気だったよな。
突然すぎて信じられない。
う~ん。合掌。





「年末ジャンボミニ」ジャンボなのにミニとはこれ如何に

今年の年末は28日から休み。新年は5日より出勤。その5日は始発で出勤。
とはいえ夢のような8日間の休暇。休日モードにドップリ浸かってしまっていて、既に今日が何曜日か分からない。
遣っても遣っても、ドンドン仕事が出てくる今の現場。考えように因っては凄くイイところのようだけど、それは働く環境が良ければていう条件が付く。
その「環境」が残念ながら整っていない。もうウンザリ。
8日間の休みで何が嬉しいかって、客先の部長と会わずに済む事。
要するにその部長がいなければ、現場の環境改善は大幅に進むのだが。


慰安婦合意では問題は解決できない」って、そもそも「慰安婦問題」はお前らのファンタジーだから、「慰安婦合意」での解決は無い罠。韓国国内で解決すべき問題。
すべて韓国が自ら撒いた種。変なバイアス掛けた教育するから、結局今になって身動き取れなくなってる。
こんな事に日本は付き合う必要なし。


NISMOドライビングアカデミー。
これ→http://www.nismo.co.jp/nda/?ptid=27951&csid=32644545
NISMOユーザー向けのドライビングテクニック講習会。
来年の2月に鈴鹿で開催って事で、これは是非行ってみたいと思っていたのだけど、申し込み受付日のことをすっかり忘れていて、ハッと気が付いたときは既に後の祭り。
とうに定員に達していて締め切られてた。
クッソー。あ、否多分2月の鈴鹿は積雪のために延期になるだろうから、そのタイミングで、、、←バチあたり?
なんて言いながら、申し込み状況をチョクチョクみてキャンセル待ちを狙う。←往生際が悪いぞ
来年度の岡山は必ず。


なんだかんだで、今年一年、しんどい時もあったけど、友人・仲間のお蔭でけっこう楽しいことも多かったように思う。
もうこれは感謝感謝というほかには無いんじゃないかと。
一年間ありがとうございました。来年も宜しくお願いします。
って事で、一発目は1月2日の初詣&新年会で早速。


ルマンが終わってツールが終わって8耐が終わったら、ボクの夏は75%終わり。

今年の鈴鹿8耐、40回記念大会ってのもあるんで、HONDAが形振り構わず勝に来るかと思いきや、特にそんなこともなく。
始まってみたら、YAMAHAの横綱レース。
YAMAHAはワークスとして出てるけど、HONDAはサテライトチームへのサポートのみ?
これじゃ勝てるわけない?? っていうか言い訳???

Kawasakiが辛うじて同一周回でゴール。
終盤のTSRとの競り合いは結構面白かった。
そのTSR、アンダーカウル内で火の手が上がる。暗くなってきてたから炎が目立つ。
コースマーシャルからオレンジボールのフラッグ。気付いて無いのはライダーだけ?
その詳細はこちら→http://blog.eigyo.co.jp/tsrrace/article/279087

今回のレースは世界耐久シリーズの最終戦だったようで、そのチャンピオンシップの表彰式も進行に含まれる。
その表彰式で、ゼッケン7のYART Yamahaの日本人ライダーの様子がおかしい。
顔は笑っているようだけど凄く辛そう。
最後まで104のHONDAと競ってたからな。多分フラフラの状態なんだろう。
おいおい、誰か裏に連れて行ってやれよ!って声が聞こえたのかドウなのか、スタッフに支えられて表彰台からはけていった。

ゴールのシーンを見る度に、現地に行っていれば好かったなんて思っていたけど、今年はそういう思いは出てこなかった。
涼しい部屋でビール片手に手に汗握る観戦スタイルに、すっかり馴染んでしまったみたい。
TVの方が全体的なレース展開が把握しやすいってのもある。

また来年。エアコンの効いたVIPルームより応援予定。


モンスターエナジーから新シリーズ。限定販売?

モンスターロッシ

モンスターロッシ→ https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B071KTJJZ9/energydrinkmania-22/ref=nosim

海外ではモMONSTER ENERGY THE DOCTOR っていう名前で売ってるみたい。こっちの方がカッコいいな。

モンスターエナジーって甘さが強い傾向だけど、このモンスターロッシは少し苦みも感じる。
ファンタオレンジに対するオランジーナのような感じ。

これはイイって、コンビニ行く度に買っていたけど、なんか最近棚から消えてる。ヤバい。完売?


棚から消えたといえば、コレ

やみつきホルモン

コレも、コンビニに行く度買っていたのだけど、最近見かけない。残念。


「国際法という公のルールを守ることよりも「自国だけの利益」を、いや、実際には共産党幹部や軍の将軍が、「自分とその一族の利益だけ」を守ることのほうが重要だと考えているからです。」ケント・ギルバート「儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇」

客先から「今月は作業時間が超過しそうなんで6月29日は休んでください。」という申し出。
勤務表には付けませんので仕事させてください。なんてことは絶対に言うわけはないのだけど、なんとなく仕事が遅れ気味なんで、出来れば仕事を進めたいって思いはある。
基本的に、仕事のボリュームと工数が合ってない。
そこを指摘しても何となくはぐらかされてしまう。なんかもうウンザリ。

で6月29日。
左目に違和感を感じていて、ここ暫くはメガネ生活だったのだけど、2,3日前から充血してきた。
こりゃイカン、誠に遺憾。って事で掛かり付けの眼科を緊急訪問。
受付で「目が痛い」って申し出ると、あらあらあらって感じで、待合室でなく診察室の片隅に隔離された。
結膜炎のような、人に移るかもしれない病気の場合、院内感染防止のために隔離するみたい。
隔離(といっても別室ではなく、他の人から離れた場所に移されただけだけど)された所には、結膜炎の症状の説明と、院内感染防止の処置のため、病院内の物には一切触るなの注意書き。
身を小さくして診察を待つ。
結局、目薬2種類と1週間後の再診。それと暫くはコンタクトレンズ禁止を言い渡される。
コンタクトレンズ禁止って事は、メガネをかけるということだから、バイクに乗れないってこと。梅雨だからイイか。

いつものバイク用品店に注文したパーツ。メーカーに在庫が無いらしく、納品時期が8月下旬から9月上旬になりそうだと連絡が入る。
真夏は多分バイクに乗る機会は少ないだろうからまあイイか。って、をい。
今年の夏ツーは9月16日からの予定なんで、それまでに間に合えばいいやって感じ。

今週読んだ本
https://www.amazon.co.jp/%E5%84%92%E6%95%99%E3%81%AB%E6%94%AF%E9%85%8D%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E3%81%A8%E9%9F%93%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E3%81%AE%E6%82%B2%E5%8A%87-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE-%CE%B1%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E3%82%B1%E3%83%B3%E3%83%88-%E3%82%AE%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88/dp/4062729644/ref=sr_1_3?s=books&ie=UTF8&qid=1498913351&sr=1-3

コレもホント面白かった。
電車に乗ってる時も読んでいたのだけど、もしかしたらニヤケていたかもしれない。

この本に沖縄県の問題も少し書いてあった。
沖縄県の知事って、中国からお金貰ってんじゃないのかっていう疑問を、ボクはもっているのだけど、どうやらこの知事「福建省福州市名誉市民」の称号を、中国からもらってるそうだ。ははぁ~ん、やっぱり。

安倍首相の街頭演説にシュプレヒコール。っていう今日のニュース。
あの「安倍辞めろ!」って叫んでる人達って、殆ど「プロ市民」?
民進党関連とか、あと中国共産党の工作員も含まれてるんだろうな。多分。

「夢で逢えたら、あの日に帰ろう。夜空に舞う星に、願いをこめて。」桑田佳祐「悲しい気持ち」

先週、フランスのルマンで行われたmotoGPの決勝レース。
ラスト5周でトップのヴィニャーレスに追いついたロッシは、狙いすましたコーナーでインを突いてトップに出てそのまま逃げ切り、、、かと思いきや。
引き離すどころか食らい付かれて、ラストラップにブレーキングをミスした隙にアッサリとヴィニャーレスに追い抜かれる。
その追い抜いたヴィニャーレスがなかなか速い。
焦った?ロッシ、再びミス。しかもそのミスは取り返しのつかない転倒という大ミス。
倒れたバイクに駆け寄り再スタートを試みるロッシ。
ロッシ車のカウルの中に設置された、ライダーを写すオンボードカメラ。
其処に映し出されたロッシは、いつもの陽気なイタリアンではなく、肩で息をして愕然とした様子。
その映像を見た瞬間「ヤバい鴨」って思った。それくらいボクには衝撃的だった。
シュワンツの予言が的中するのではとイヤな予感。→http://www.as-web.jp/bike/101983?all
がんばれ、まだ今シーズンは始まったばかりだ。ボクはまだまだ君の走りを観ていたい。

その翌日、元チャンピオンのニッキー・ヘイデンの訃報。
サイクリング中の事故が原因らしい。→https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%98%E3%82%A4%E3%83%87%E3%83%B3
特にファンというワケでもなかったし、印象に残るライディングでもなかったけど(※個人的な印象です。)
とても残念だし、とても悲しい。
ご冥福を祈ります。

偶々ネットで見つけたコノ本→http://prideandhistory.jp/lp/nikoumj/lp2/adw1.html?gclid=CJGatffujdQCFQokvQod_2UGlQ
送料だけで買えるってんでクリック。¥550でした。
予想通り、其の後は関連書籍やデジタルコンテンツの案内メールがどしどし届く。
届いた本はというと、維新研究家(嘘)のボクとしては別段新しい発見もなく、まあそうでしょうねって感じの内容(※個人的な印象です。)
本の定価は¥2,980だって。この値段で買ってたら、物凄く残念で悲しい気持ちになってただろうな。(※あくまでも個人的な印象です。)

愛用しているビールグラス。
ベルギーのヒューガルデン・ホワイトのグラス→https://www.belgianbeer.co.jp/products/detail.php?product_id=99
家人が誤って熱いお茶入れたらヒビが入った。
分厚いガラスの内部に亀裂が入ったみたいで、外側にまでは達していない。
なので中身が滲んだり漏れたりすることは無いのだけど、日々のビールをヒビの入ったグラスで飲むのはあまりイイ気がしない。
早めに新しいのを調達しておくべきか。

「精神的に周辺民族を見下しながらも、物理的な侵略を受け続けるといういびつな構造は、国民性の形成に一役買っていると見ざるを得ない。」豊田隆雄「本当は怖ろしい韓国の歴史」


もう言いたくないのだけど、またこのニュース。→https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170517-00000099-jij-pol
「韓国国民の大多数が情緒的に受け入れられない」
知らんがな。だから何?
世論の意見に左右される政府って。

お前らが言う「歴史認識」
そういう世論の被害妄想が産んだ捏造の歴史を世界中にまき散らしてる。
自分の国の歴史を、自国の教科書だけでなく客観的な資料で紐解いてみるべきなんじゃないか。
儒教的な「こうあるべき」→「こうだったはず」では真実は絶対に解らないだろうけど。
これはかの国だけでなく世界の国の人々に読んでほしい↓
https://www.amazon.co.jp/本当は怖ろしい韓国の歴史-豊田隆雄-ebook/dp/B01FFSXUS0/ref=cm_cr_arp_d_product_top?ie=UTF8
あの国の国民性がよく分かる。っていうか気の毒になってしまう。

19日は花金←死語?
久しぶりに会う後輩、、、っていうか友人を交え、これまた久しぶりの店で飲み会。
昔みたいなバカ話でワイワイと賑やかな飲み会でたいへん結構。
しかし2次会だっ!、て入った店がなんとも失敗。
席に座ってオーダーしたのだけど、なかなか注文の品を持ってきてくれない。
何度か店員呼び止めて」「まだですか?」と尋ねるも。暫し待ての返答ばかり。
溜まらず店を出る事にして席を立つ。
このタイミングで少しエライ?おぢさん店員が注文したハイボールのグラスらしきものを持ってきたけど、もう遅いよ。
「申し訳ないですが、余りに遅いので気分が悪くなりました。すみません帰らせて頂きます。」と丁寧な口調でそのおぢさん店員に伝えると、預けたメンバーズカードとクーポン券をアッサリ返してくれた。
って引き留めんのかいっ。
この店、いつもは土曜日に来るんで、こんなに混んで無いのだけれど、さすが花金←死語?だけあって、客も多く店員も右往左往。
暫くコノ店には来ないでおこう。
で結局、地下に潜って立ち飲み二次会。
電気ブランで記憶も曖昧。
グルグルマップのタイムラインを見ると、23時22分まで飲んでいた様子。
乗り過ごした駅で折り返しの電車待ってる時から記憶再開。
最終列車で無事帰還。はぁシンド。

20日は二日酔い。電気に遣られたか。
怠い身体に鞭打ってGSFのクラッチのオーバーホールに出してきた。
中央大通り沿いのバイク屋。
作業が立て込んでるようで、仕上がりは一か月後だそうだ。
出直すのも面倒くさいので、そのままGSFを預けることにした。
クラッチをバラすということは、オイルを抜くということ。
「オイルは何を入れてます?」って聞かれたので、モチュールの300Vを希望すると、「ウチは扱ってない。」だとさ。
でお勧めのオイルを訊ねると、ニューテックっていうオイルがイイらしい。
http://nutec.jp/products/engineoil/engine-oil-ms-55.html
鉱物油?半化学合成?
パッケージのデザインはダサいけど、オイルそのものの評判はイイみたい。
いつも入れてるモチュール300Vより少し安いんで、今回はコレを入れてみよう。
歩いて近くの駅まで。しかし暑い。
駅に着いたら日陰のベンチで休もうって思っていたのに、その駅は全面日当たり良好。
柱の陰に隠れるようにして電車の到着を待つ。
5月なのにこの暑さ。流石温暖化だけのことはあると実感。

21日、日曜日。
ヒッティング・ジ・エイペックスというmotoGPのドキュメンタリー映画を観る。
若手の台頭とロッシの衰退、、、からの復活。という感じの流れ。
シモンチェリの扱いがチョット多い気がするけどまあイイか。
ケーシー、ロレンソ、マルケス、ペドロサも凄いけど、やっぱりロッシ。という印象。
イタリアの片田舎?のバーでmotoGPの放送観ながら、ロッシファンのオヂサンオヴァサンオニーサンオネーサン達が盛り上がってるシーンがあった。
ボクもいつの日か其処に行って一緒に盛り上がりたい。という妄想。(´・ω・`)

https://youtu.be/N8-7XSmNlKk


「Sometimes 何もかもがリアルじゃなく見えてしまう時 Sometimes 凍てついた心を君に隠してしまうのさ I don't know why I don't know why」SUNDAY MORNING BLUE 「佐野元春」

休み明け早々、バイクのクラッチ滑りについて問い合わせた店から返答が届いた。
GSF1200というバイクのクラッチ滑りは有名な話で、沢山のGSFユーザーの頭を悩ませている問題。
走行距離の浅い時期から滑り出す車体も多いようで、55,000kmを超えてこの症状が出始めたボクのGSFは奇跡なのか?←走りがヌルいだけだろ。

で、このバイク屋の言う事にゃ、「通常の対応であれば、クラッチプレート、フリクションプレート、クラッチスプリング(もしくはダイヤフラム)、エンジンオイル、カバ―ガスケットの交換。」
うん、そうだろうな。
さらに「GSFの場合には上記パーツを交換したとして、必ず症状が治まるとも限りません。ご希望でしたら、作業の中で滑りにくくする方法も行っておりますので、お申し出下さい。」
だそうだ。
なるほど、店としてのノウハウがあるんだな。
「副作用としてクラッチの切れが悪くなる場合もございます。」
9枚あるドリブンプレートのうち、何枚かを厚みを増した対策部品に替える事で圧着を増すという事か。その分クラッチの切れが悪くなると。

今週末はその店にバイクで突撃して即入院なんて考えていたのだけど、土曜日は雨模様。そして日曜日は。。。
いい天気のバイク日和なので、件の店まで一っ走り。
のつもりが、ドウにもコウにも身体が動かん。
こりゃアレか、仕事のストレスによる自律神経の乱れってヤツか。
何もやる気が起きない、なのに窓から差し込む日差しがボクに脅しをかけてくる。
無理やり飯を詰め込み、いつでも出れるよう服を着替えて準備。

が結局、今週でなくてもイイやと諦める事にする。
シンドイ時に無理してバイクに乗っても危ないだけだ。と言い訳タラタラ。

今の現場、何ていうか仕事がし難いっていうか、細かい事に煩いっていうか、いちいち面倒くさいというか、ひと言多いっていうか、ウザいというか。
もうウンザリ。もし許されるなら、明日っから出社拒否したい感じ。
其のせいか、日曜日の朝からサザエさん症候群が酷い状況。
休職届出して暫く白浜に籠ろうか。。。なんて。

来週末は、久しぶりに会う友人を交え、久しぶりの店で宴の開催。
それを糧に兎に角一週間頑張ろう。
元気な状態で飲みたいもんな。

P.S.
5月3日の「杉真理 南港ATCライブ」の帰りに、以前チョコレートのCM曲だったけど、ナンのチョコレートだっけ?っていう話になった件。
コレでした↓
https://youtu.be/wtgQeKIs0AI




 | BLOG TOP |  NEXT»»

プロフィール

やまちん

Author:やまちん

お国言葉に変換

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気の予報 地震も自信あり

無料なので占い


-無料占い-

月齢時計1Q84

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク