ちょっとオッサンこれなんぼ、ちょっとオッサンこれなんぼ、オッサンなんぼでなんぼがオッサン、オッサンオッサンオッサンオッサン。わしゃツソボで聴こえまへん。わてホンマによ云わんわ、わてホンマによ云わんわ。「買物ブギ」笠置シズ子

何年かぶりにスーツ必須の現場。
毎日着るものなので、あと数着、そうだな取り敢えず冬用にあと3着は欲しい。
行きつけだったスーツ屋が数年前に店を畳んで以来、スーツ買ってない。
何処で買おうかと、通勤路に何店か在るスーツ屋の様子を伺いつつ帰る日々が続く。
休日の朝、偶々見てたTVで、会社の近くのスーツ屋が紹介されてた。
何やらイージーオーダーのスーツが3着で5マソ円だそうだ。
ココな。
吉、ココだ!と仕事の帰りに寄ってみる。
TVで紹介されてた店より、少し北にある梅田店に突撃訪問。

件の店は、以前よく通った焼き鳥屋のあった間口がスゲー狭いビル。
入った途端に、懐かしい焼き鳥の匂い、、、は流石にしなかった。

「5マソ円でスーツ3着って聞いて来たんですけど。」と応対してくれた店員のおにーちゃんに告げると、「TVご覧になられましたか。」ときた。
「ええ、まぁ。」と曖昧に応え、「どれが3着5マソ?」と狭い室内の壁に吊られた生地を眺める。
「ココから、ココまでしか今は無いんです。」と申し訳なさそうに腕を広げて3着5マソの生地のエリアを指し示す店員のおにーちゃん。
「え、これだけ?」と思わず口に出るボク。
「TVで紹介されてから反響が凄くて。」と予想通りの返答。
約20種類の生地の中から、じっくりと吟味。
裏地とボタンを選んで、料金先払い、えっ先払い?
仕上がり確認して納品のうえ支払いではないのか?ボクが一見さんだからか?
納期は6週間だって。以前行ってたスーツ屋は約1ヶ月だった。6週間だと1ヶ月半。
納期6週間と言っておいて4週間で出来ましたとサプライズな連絡なのかと、連絡を待つが音沙汰無し。
結局6週間経って仕上がりの連絡を貰い、いそいそ受け取りに。
なかなかカッコイイのが出来てホボ満足。
スラックスに裏生地無いのがマイナスポイント。
3着5マソではオプションでも付かないらしい。1着4マソのコースから2Kでオプション扱い。
そんなに高いなら、ステテコ履くか。
次回、春夏物で再訪予定。


今年のクリスマスは3連休真っ只中。
という事は、仕事を休まず大手を振ってクリツーに参加できるワケで。
今までは、500MLのペットボトルなんかに付いていたおまけを、クリツーの際のプレゼントにしていたのだけど、今年は100均で買ってきたオモチャを、これまた100均で買った来たラッピングの袋に入れてバラ撒こうって魂胆。
沢山のオモチャとラッピングを、オッサンが1人で買いに来るのは何かコッ恥かしいな。
レジのオネーチャン、笑いを堪えてる様子だったし。

2016クリツープレゼント

今年は連休のクリスマスなんで、全部配りきれると踏んでいるけれど。
余ったら、帰る途中の子供のいそうな家に投げ込んでやるか。←通報されますよ。


仕事場のビルには各階に飲み物の自動販売機。
その中のひとつに、ヤクルトタフマン
先日ちょっと怠くて、コレで一発キメてやろうって自販機にお金入れてボタン押したら、タフマン1本でイイのにガチャガチャってイッパイ出できた。
慌てて取り出し口から何本か取り出すと、スペース空いた分また出てくる。取り出しては出てくるウハウハ状態。こんなに飲んだら鼻血出るだろうなと根気よく取り出し口に溜まったタフマンを抜き出しては販売機の横の台に並べる。
売り切れのランプが点いて出なくなったのを確かめ、自分の払った分の対価である1本ををその場で飲み干し、ソソクサとその場から逃避行。
暫くして見に行くと、台に並べたタフマンは何処かに片付けられた様子。う~ん残念。
あんな事になるんだったら、次からタフマン怖くて買えないな。タフマンの横のレッドブルは高すぎて、コレも怖くて買えないし。
わてホンマによ云わんわ。

https://youtu.be/Q_tHACJ12kw



12/30 追記

こういうの見つけた↓
https://youtu.be/2UMFHnklBL0


UAの買い物ブギ、ライブバージョン。
イイな、すげーカッコイイ。



スポンサーサイト

自前のサーバーとクラウドではどちらが安全で快適なのか。

時代はクラウドって感じで、1人では使い切れない位の資源を使い放題。
しかし安全性を考えたら、落とし穴いっぱいの気がするし。

じゃあ自前でサーバーを設置して、自分で管理すれば納得できる安全性が確保できるのか?。
でも結構高くつきそうな気もするし。。。


あ、コンピュータの利用環境の話じゃなくて、「水」の話です。

チョッと前くらいから病院とかお店の待合室なんかに「ウォーターサーバー」を置いてるところが増えてきてます。
大きいペットボトルを逆さまに挿してるアレ。

調べてみたら結構いろんなのが有って、思ったより安いじゃん。
サーバのレンタルは無料で、12リットルのボトルが¥1,260

いつでも冷水とお湯が使えるしイイなってんで、早速注文しました。


ウォーターサーバ



クラウドから降ってきた水を精製した水道水より明らかに美味しいです。
コーヒー入れたら一目瞭然、、、いや見た目は変わらないから一目じゃないな。一味歴然ってとこか。
水道水沸かしたお湯で入れたヤツより、全然スッキリして旨いです。
焼酎のお湯割りも、、、言わずもがなですね。

嬉しがってガンガン飲んでたら、12リットルのボトルが1日で1/3くらいになっちゃった。
3日で2本くらいの勢いだ。←焼酎じゃなくて水のことね。
明日からセーブしないとな。←だから水の事ですよ。

やっぱハチロクがイイ!

去年のモーターショウの目玉の一つに、ハチロク復活ってのがあった。

「ハチロク」という名前の元になったが車が発売された80年代、コレに乗った新型の1.6ℓDOHCエンジンと併せて、この車に凄く興味をそそられた事を覚えています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%83%BBAE86

多分に漫画の影響があるのだと思うのだけれど、未だに人気があるのですね。
年式の割りに結構な値段で取引されてるそうで。

でももう30年近くも前の車です。性能も信頼性も今の車の方が断然速くて快適です。
趣味のモノなので何処に価値を見出すかは人それぞれなんで、其れは其れで全然OKなのですが。

ただ今回の「ハチロク」復活って、車名である「レビン」「トレノ」じゃなく型式である「86」という名前に引っ掛けたところに、良かった?頃の思い出に浸るような寂しさを感じるのですが。

そんな折、コンビニで見つけたのが→コレ

「希望の翼 ブルーインパルス スカイコレクション」です。
歴代のブルーインパルスの機体がコーヒーのオマケに付いてます。

おお!、これぞ「ハチロク」
ボクにとって「ハチロク」ってのはトヨタの「カローラ」よりこの戦闘機なのです。
このキャンペーン、去年の12月から始まってたらしく、かなり出遅れた感はありますが頑張って集めたいと思ってます。
家の近所のコンビにはホボ全滅でしたが、今行ってる現場の建物にあるコンビニにはまだ割りと残ってます。
1日一本、3日で三本。。。3機集めて2機捨てる、、、いや捨てない。
今現在5機集める事が出来ました。

ブルーインパルスの演技を直に見たのは1度しか無いのですが、中々の迫力モノです。
パイロット同士の厚い信頼が無ければ、あそこまでギリギリ近付いたりすれ違ったりなんてのはできないんでしょうね。
それと彼らが夫々持ってる変態、、、いや編隊精神ww。
編隊精神という言葉がアルのかどうかは知りませんが、ブルーインパルスの演技を観にいった基地際で、ブルーインパルス隊長の口から出た言葉です(;´Д`)
あんな高速でギリギリをすれ違ったりするような飛び方を毎回していて気がおかしくならないのは変態だと思うのですがヽ(・∀・)ノ

このブルーインパルスで使われた機体は今までに3種類あるのですが、ボクは最初の機体である「F-86」が一番カッコイイって思ってます。
機体としてのバランスがとてもイイと感じます。
先が尖ってないとか、ゴジラに手で叩き落されてた、とかなんてのはドウでもいいのです。

ブルーインパルスといえばこの「ハチロク」だと思うわけです。

ドタバタしても後で笑えればオールOKって事ですね

年末も押し迫ったこの時期に新しいPCを導入しました。
東京芝浦電気製dynabookのR631っていうやつです。
インテルが企んだ企画の「ウルトラブック」という形態のノートPCです。
薄くて安くて速いCPUを使うという定義をしているそうです。

なんかよく解らんけど、薄くて安くて速いPCって事ですか。

サブで使ってるノートPCの調子がいまいちで、買い換えたいなと思っていたときにこのダイナブックR631が発表されて、(割と)安いし薄いし、なにより軽いってのが気に入って、ずっと買い換えるなら此れだなと決めておりました。

発売開始から1か月半ほど過ぎて値段もこなれてきたんで、そろそろ買い時かなって事でいそいそと梅田の量販店まで買いに行きました。
しかしその量販店では在庫切れで、次回入荷は年明けになりますとの事。
仕方ないんでその近所にある大きめのPCショップに向かいました。
店員を捕まえて在庫の確認をしたところ、持ち帰れる分は今無いけれど倉庫から配達するのであれば在庫ありますって事でした。
ちょっと引っ掛かる部分はあるものの明後日配達されるとの事なんで買うことにしました。
先に行った量販店より5K円ほど安くつきました。もちろんポイントも11%貰えましたから、結果オーライでしょうか。

で、翌々日到着したPCを箱からだして早速セットアップです。
ACアダプター繋いで電源ON!

画面が白くなりTOSHIBAのロゴが出、、、、ません。
白い画面が黒くなり、真ん中やや右に縦の白いラインが出てきました。
更に左上に白く短い線がチラチラしてます。
初期セットアップなんでCドライブ(SSDなんですよ)からイロイロと読み込みながら設定しているのかななんて思い、しばらく放置しておくことにします。
メインPCを立ち上げて、Windows7のセットアップ例をググって調べてみても、このような事例はありません。

30分以上放置しておいたのですが、黒い画面で右に縦の白いストライプのままです。左上の短い線も相変わらずチラチラしてます。
ようやく、これはおかしいのではないかと思い始め、サポートセンターに電話をしました。

電話対応してくれたサポートセンターの担当者のいう通り何通りかの操作をしてみますが状況は変わりません。
明らかな初期不良です。
交換することになりました。
年内に使いたいからこの年末に忙しいときに買ったのになんて思ったら、明日午後到着するよう発送の手配をしますだって。
宅配業者に不良品と交換で受け取ってくださいと云うことでした。
おお、迅速な対応です。

で今日、午後到着だからのんびり待ってようって2度寝を決め込んでたら、朝8時過ぎに到着。
速すぎるじゃん。

寝ぼけながらPC受け取って、早速セットアップ開始。
ドキドキしながら電源ボタンを押したら、今度は正常にTOSHIBAのロゴが出てセットアップ画面に遷移。
今このブログをダイナブックで書いてます。
このPC電源入れてから立ち上がるのがスゲー速いです。
速いCPUでサクサク動きます。
新しいマシンは気持ちいいですね。


なんか今年は最後までドタバタしましたが、これで新しい年を迎えることができます。
ではでは、また来年。

スカッとスマートに機種変更

先日、携帯電話をスマホに機種変更してきました。
使ってた携帯電話はバッテリーの持ち以外は何の不都合も感じなかったんだけど、なんだか急にスマホが欲しくなってドコモショップに突撃してきました。
↓コイツです。
http://www.nttdocomo.co.jp/product/with/sh01d/

青いのにしようかなって思ったんだけど、黒と白しか在庫がありませんって事だったんで今回は黒にしました。
なにぶん初めてのスマホゆえ、何をどうしてイイやらワケ解らん状態で、掛かってきた電話すら取れないほどでしたが、いろいろ弄ってるうちに何となく解ってくるようになったのは、スマホっていうモノのユーザーインターフェイスのよい所なのかな?
スマートフォンなのに、まだまだスマートに使えてないのですが、ウィジェットを貼り付けたりして自分仕様にカスタマイズできるってのは中々面白いです。

あ、とある店でバッテリー充電器繋いでも充電されなかったり、サードパーティー製のACアダプタ繋いでもダメだったりした件、家に帰って付属のUSB変換ケーブル使ってFOMAのACアダプター繋いだら普通に充電できました。
んで、日曜日ヨドバシでUSB変換コネクター(サードパーティー製ね)と、ドコモショップでポケットチャージャー買ってきて繋いでみたら、両方とも何の問題も無く使えました。
件の店で大騒ぎ(でもないか)した付属のデータ通信用のケーブルで、家のパソコンに繋いでみたらナンか普通に充電もされたんだけど、ドウいうことなんだろう。

日本の携帯電話は過保護政策の中、多機能過ぎて独自進化したガラパゴスだなんて揶揄されてたけど、実際のところ海外メーカーの“やっかみ”がかなり在るんじゃないの?なんて思ってたんだ。
でもスマートフォンってのを使ってみたら、なるほど進化って言うのはこういうことを言うのであって、今ある日本の「ガラパゴス携帯」は付属機能が進化しただけの携帯のように感じます。
そういう意味でスマートフォンの“携帯”としての“多機能”を“機能的に使う”という進化に納得したと云うところです。

そしてこのスマートフォンが日本の市場に広まるにつれ、またガラパゴス化していくのでしょう。

四輪駆動車なのに悪路は走れません。みたいな靴って。。。

こんな靴を買いました。
[ネイティブ] NATIVE FITZSIMMONS[ネイティブ] NATIVE FITZSIMMONS
()
NATIVE(ネイティブ)

商品詳細を見る

NativeっていうカナダのブランドのFITZSIMMONSっていうマウンテンブーツ風のヤツ。
マウンテンブーツみたいな形してるけど、全然ハードじゃない。
素材はEVA。→ココ
違った。⇒コッチ
「エチレン・ビニル・アセテートの略で、非常に軽量で耐久性に優れ、焼却してもダイオキシンが発生することがなく、環境ホルモンを含まない素材」だそうです。

カラーの展開が多くて、何色にしようか迷いましたが、一応無難なグレーにしておきました。
fitzsimmons


クロックスサンダルのブーツ版って感じ。
EVA素材のアッパーの中にネオプレーン?のインナーが入ってて、フィット感もイイです。
兎に角凄く軽くて快適です。
今日雨降りの中コレ履いて出かけてみたんだけど、アッパーの資材が革じゃないから濡れても全然気にならないし。
ただこの手のソールって減ってくると滑りそうな感じがするんだけどドウだろう。
まぁその辺は暫く使ってみてからって事ですね。

眼鏡スッキリ曇りナシ、料理スッカリ食うものナシ

なつかCMのフレーズみたいなタイトルの記事ですが、今回のネタは眼鏡でも鍋でもありません。

全然知らなかったんですが、実はウチに来ているTVアンテナの電波、地デジの信号でした。
ウチの地域は、地域専用の共同アンテナで受信したTV電波を各家に配信しているのですが、
先日町内の回覧板が回ってきて、その中に「共同アンテナは地デジ対応を完了しています」って書いてあったんです。
でもアナログTVで今まで通り見れているんで、地デジ対応は済んでるけど電波の配信はまだだって思ってました。
というのも、地域の共同アンテナはただ単にアンテナ立ててあるんじゃなく、結構デカイ鉄塔を建ててそのテッペンに設置したTVアンテナと何やら業務用らしい機械でBSを含めた各局の電波まとめて配信してるんです。
戸建の集まった地域だけどマンションのようなシステムなんですね。
だからアンテナと電波を纏める機材の地デジ対応の工事は先にしておいて(去年の割と早い時期に工事をしてたみたい)、あるタイミングで配信している電波を地デジに切り替えるんだと思ってて、その日はいったいイツなんだろう。電波の切り替わるXディまでには家のTVを買い換えないといけないなと考えておりました。
共同アンテナの工事の前に、ギリギリまでアナログ放送を受信する予定ですって町内会長のアナウンスもあったし。

今朝フトその回覧板の「地デジ対応は完了しています」ってのが気になって、対応完了してるって事は配信されてる電波の中に地デジの電波も混じってたりしてるのかななんて思い、試しに家に一台だけ有る地デジ対応TVの地上アナログの所に刺さってるアンテナ線を地上デジタルの所に差し替えて地デジの設定をしてみた所、なんと綺麗に映るじゃないですか!Σ(゚д゚|||)ガーン
いったいイツから地デジ信号を混ぜて配信してたんだろう。地デジ工事終了した位か?
家の一台だけ有る地デジ対応のプラズマTV、結構前に買っていて(多分地域の中では早い方だったハズ)地デジ電波が入ったらスグに見れるようにしてたんだけど、かなり出遅れた感じです。長い間ぼやけた画面でTVを見ていたって事です。。・゚・(ノД`)・゚・。

しかし、人間万事塞翁が馬、捨てる神あれば拾う神あり、幸せと不幸は紙一重、悲しみよこんにちはさよならを教えて。。。。
「なんや、地デジ映るんや」とウチの母親。「ならTV買うたらエエやん。これで買うて来て」とお金を渡されました。(*゚∀゚)=3
アナログ放送終了まであと○○日って画面の下に大きく出てるのがかなり鬱陶しかったらしいです。
で早速近所の家電量販店に向かい、32型と22型の液晶TVを買ってまいりました。勿論省エネを考えて両方ともLEDバックライトのモノを選びました。
本当は37型位が良かったのですがチョイと高かったんで、ココはグッと堪えて32型にしました。SHARPのAQUOSです。
22型の方は何でも良かったんですが、お店の人が今日の御値打ち品ですって、八百屋の様な売り方で勧めてきた三菱の「REAL」ってのにしました。
AQUOSは配達してもらう事にして、22型の「REAL」を持って帰って早々にセッティング。
最近のTVって初期設定が自動なんですね。なんか呆気なかったです。もっと手強いヤツが良かったんですが。取説見ながらもっと弄りたかったって感じです。
夕方になって32型のAQUOSが配達されてきたんですが、コレは配達してきた兄ちゃんが設置・設定してくれました。コレも全自動でアッという間。古いTVの回収料金が掛かったけど、拘らなければ凄く安くなりましたね。
今回のスポンサー(´・∀・`)、キッチンに置いた22型の方は割と気に入ったみたいなんだけど、客間に置いた32型の方はナンだかイマイチだったみたいで、もうひと回り大きくても良かったなんて言ってます。ナンだ、渡されたお金で37型余裕で買えたのにって、後の祭り。(´・ω・`)ショボーン
なんかドタバタとデジタル化された我が家のTV。まだあと2台ほど購入予定なんですが、コレはもう少し先の話しです。37型位のを客間に置いて、今回お気に召さなかった32型をボクの部屋に移して・・・とまた変な物欲が湧き出てきてしまいます。:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

そういえば梅雨もナンだか分からないうちに明けたようですね。家から見える景色も地デジ化したみたいにクッキリ見えました。

地球規模で考えると、未だ乗れる車をエコカーに買い換えるより、今の車を乗り潰す方がエコだという意見もあるが。

shorai power
見た目は今までのものと変わらないんですけど、中身は新開発のバッテリーです。
リチウム鉄角柱型セルを使っているらしいです。僕にはよく解らないですけど。

自己放電率が少ないそうで、1年間放っておいても使えるんだとか。
僕みたいに3ヶ月に1度くらい、ひどい時は5ヶ月放置するようなヤツには打って付けのようなバッテリー。
それに鉛と希硫酸を使ってないんでガスが出たり爆発したりっていうことも無い。
鉛使ってないのは環境にも良いのかな。
そして、軽いってのがイイ。従来のバッテリーに比べて約1/5の重さだそうです。
詳細は→http://www.shoraipower.jp/product/index.html

バッテリーって結構重くて、バイクを設計する際にデザイナーは苦労してるんだと思います。
なるべく重心位置に近いところで、メンテナンスの時に作業しやすいところ。
例えばGSFはシートの真下でライダーに一番近いところ、メンテナンスはシート外すだけ。
KLXはマフラーの反対側のサイドカウルの中。
GSFはバイクの中心近くなので、バッテリーが軽くなってもそんなに影響は無いと思うけど、KLXは横に積んでるから、バッテリーが軽くなったらマフラー側が重くなってしまうな。
バッテリーをコレに変えたらマフラーも軽いのにしないと左右のバランスが取れなくなるかも。。。
なんて、バッテリー変える予定も無いのに要らぬ心配をしてしまいます。
多分KLXのバッテリーは納車の時に新品にしてくれてたと思うし、GSFもETC付ける直前に交換したので暫くは大丈夫だと思います。
バイクより車のバッテリーがヤバイ感じ。去年換えたばっかりなのに。16年モノの車は彼方此方ガタが出てきますね。夏場、エアコンかけて信号待ちしてるだけで電圧下がってアラームが鳴ります。そのエアコンも効きが悪いし。

コレがあれば人生の道も迷わず行けるか

クルマの定期点検に出した時、序でにクルマのテレビも替えてもらいました。
今まで付いてたヤツは7月に見れなくなるし、ナビの地図が94年版で殆ど使い物にならないし。
クルマ屋に聞いてみたら結構安く出来そうなんで、ココはひとつ思い切りました。

クルマのオーディオには全然拘りは無いんだけど、センターコンソールに新しいアイテムが”デンッ”と鎮座ましますと、雰囲気がガラッと変わりますね。

カーナビ

この車、アト10年は乗れそうです┐(´-`)┌

因みに写真のカーナビの画面に映ってる映像は、iPodに入れたようつべの動画を再生中のモノです。

#ohayo
(バックのピアノは演出過多?)

再生中の動画はこれ↓
http://youtu.be/_wPfszCBo1A



実はこの曲、僕の友達が詩を書いて、そのブログ仲間の人が曲つけたモノなんです。
僕はこの曲聴くなりスグ気に入っちゃって、即行ダウソロードしてiPodに取り込みました。
結構イイ曲だと思うのですが如何でしょうか。


なんでコラボレーションをコラボって省略するんだ

毎回楽しみにしてるシリーズ。

ユニクロの企業とのコラボレーションTシャツ

毎回3枚くらいをセレクトして買ってます。
今回のラインナップでイイなと思ったのはバヤリース。迷わず手にとってカゴに入れました。
レギュラーでラインナップに入ってたkawasakiが最近無いのは寂しい限り。
だからなのかは解らないけどHONDAを買ってしまったのは自分でも謎です。
森永の牛乳プリンは最後まで悩んで結局買わなかった。
次ユニクロ行って、目に付いたら買ってしまうかも。
逆に最後まで悩んで買ったのが餃子の王将
前側のプリントだけだとフーンって感じなんだけど、バックのプリントで笑ってしまいました。

このシリーズ、随時追加されるので定期的にチェックしておかないと出遅れる可能性があるので注意が必要です。

 | BLOG TOP |  NEXT»»

プロフィール

やまちん

Author:やまちん

お国言葉に変換

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気の予報 地震も自信あり

無料なので占い


-無料占い-

月齢時計1Q84

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク