危険である事を認識しない事ほど危険なことは無い

先日のmotoGPのレースで、また将来有望な若い選手が決勝レース中の事故で亡くなられました。

http://www.nikkansports.com/sports/motor/news/p-sp-tp2-20111024-854039.html

ようつべにも事故の動画がウpされてますが、あえてココには貼り付けません。

このイタリア人レーサーの事は、以前このBLOGでもチラッと紹介した事がありました⇒ココの中ほど。

少し(かなり?)強引な乗り方をするライダーで、一緒に走るライダーからは危険視する声も多々ありました。
若いときは少々強引な乗り方の方が、将来有望なのではとボクは思ったりしますが。
F1のセナもそんな風に言われてました。

8年前の加藤大治郎、4年前のノリック、去年の富沢祥也
あと、レーサーではないですがライダースクラブ編集長のキャプテン竹田津

身体をさらけ出して走るオートバイは、やはり何かあったら非常に危険な乗り物です。
だけど危険だから乗らないではなくて、危険だということを意識して乗るべきなのです。
高校で多く取り入れられているバイクの「3ナイ運動」。
あれこそが日本で車文化が生まれない元凶だと思います。
もの心付く頃からミニバイクやカートなんかに馴染ませて、操作する神経や感覚を発達させる。
それからクローズドコース等で、なるべく低い速度で何度か怖い思いをする。
みたいな事をしていかないと、本当の意味で運転する楽しさや、ひとつ間違えたら非常に危険だという事が身体に染み込まないと思うのです。
街中を走るスクーターに乗ってる人を見ると、そういうことが全く解っていない人が多い、多すぎると思うのです。
たとえスクーター等の原付バイクでも、キチンとした装備で乗るべきなのです。
たかが30km/hでも人は簡単に死んでしまいます。
お椀型のヘルメットを首に引っ掛けて携帯電話で話しながら足を組んで乗る乗り物ではないのです。
オートバイで、もう誰も死んで欲しくないのです。
スポンサーサイト

ほぉー、そんな事言うか!

乗りやすい車を作るのはメーカーの主題というか使命みたいなものなんで、何も反論は無いんだけど、
この言い方は無いと思うぞ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111010-00000002-rps-ind

街中を走る時の常用域でも、サーキットなんかで使う高回転域(サーキットでの常用域か)でも、何処の領域でも扱いやすくて乗りやすい車を作るのがメーカーの目標だと思うのだけど、そういう努力や研究を投げてしまってるような発言だ。
しかも「ハーレーやBMW、ドゥカティみたいに他の人に見せる盆栽のようなもの」って、コレこそ趣味の乗り物であるオートバイには必要な要素だと思うのだけど。

メーカー自体がオートバイという乗り物をキチンと理解せず、商売だけでモノをつくる様になってる。
そうなるともうオートバイの未来は無くなるような気がしてならない。

「そういう時代じゃない」って言うのは、時勢に乗っかる商売をするメーカーの言う事で、少なくともHONDAが言うべき事ではナイとボクは思う。

HONDAという会社は、モータースポーツをイメージさせる会社で、そのイメージに沿った車を作って、そういったブームや流れを作るメーカーであったし、今もそうだと信じてるんだけど。
まぁ沢山あるラインナップの中に、そういう性格の車種があってイイというくらいの意味だと思いますが。

反論は無いといいながらツラツラと書いちゃいました。


食わず嫌いのモノも一度食べてみるのが良かろう

土曜日に会社のイベントがあって、社員と社員の家族、更に元社員の方も含めてUSJに行ったんですよ。
そして希望者には年間パスまで貰えるという太っ腹なイベントでした。
生憎の空模様でしたが、横入りチケットまで買ってもらってたから、殆ど並ぶことなくアトラクションを楽しむ事が出来ました。
今まで何度かUSJには行った事あるんだけど、この横入りチケットっていうのは入場券とは別売りで結構な値段だから買ったこと無かったんです。お金払ってまで早く入らなくてもイイじゃんって思ってたんだ。まぁ実際並んでる時は中々シンドかったりしたんだけどね。
でも今回初めて使ってみたらコレがまた素晴らしいんですね。延々並んでる人を横目に、乗り込む直前の所までショートカット出来るんで、時間と体力の消耗がかなり抑えられます。
しかしなんと言っても、順番待ちをせずに乗れるという優越感がイイですね。←人間が小さい?
待ち時間が少なかったりするアトラクションだったりすると、「もっと人が増えて待ち時間が長くなってから入ろう」ってな事を言い出す始末。←βακα..._〆(゚▽゚*)
東京にあるネズミーランドと比較すると、まだまだ色々な部分で追いついてない所があるUSJだけれど、行けば行ったで凄く楽しい処でもあると思います。
あの鼠の国は並んで待つ部分でも、何かしら楽しめる工夫をしているように感じますね。流石だと思います。
まぁ、てなワケで年間パスの有効期限まで権利行使して遣ろうっていう魂胆であります←やっぱり人間が小さい?

話は変わって、日曜日眼科に行ってきたんです。
使い捨てのコンタクトレンズを使ってるんだけど、そのレンズの手持ち分がなくなったんで診察と購入のためでした。
でその病院で目の検査してる時に、レンズの度がきつ過ぎるのではないかと言われ、少し度を下げてみませんかという提案がありました。
ボクの場合、車を運転する時の視力を重視してて、とにかく遠くまで見えることを基準にしたレンズを入れてるから、手元がやばいくらいぼやけてるのです。あ、目が老いてきているというのも多分にあるのでしょうけど。
だから仕事する時とか本を読むときなんかは、手元メガネを掛けているのです。
でまあ、今日提案された少し度を下げたレンズを入れて検査をした所、視力そのものは殆ど変わらず、近いところが凄くスッキリ見えるのです。
さっき言った目の老いもあるのだろうケド、近視そのものがマシになってきているとの事だそうです。
まさに目からウロコが落ちたという感じでしょうか。いやウロコを変えたと言うべきか。

近くを見るとき、イチイチ眼鏡を掛けなくていいのは、それだけで凄く快適ですね。

でもヤッパリ車を運転したとき遠くが若干見えてない感じがしてチョッと不安感もありました。多分慣れの問題かも知れないですけど。

車の運転はデータだけでは表しきれない感性の部分が重要だったりして

ある自動車メーカーのCM。

http://youtu.be/iz6hMtf6LBI


ハンドルを0.1秒で100度切って戻す。
開発する時ってのはいろんなテストをする必要があるのは、ボクも畑は違うけど一応エンジニアの端くれなんで理解できる。
いろいろなシチュエーションで様々なパターンのデータが必要だ。
で、この場合のデータはあくまでも製品の状態のものでテストしたものであるべきだと思うんだけど。

このCMのテスト車両のハンドル、明らかに市販車のハンドルとは別物だよな。
市販車のハンドルにはエアバックが付いてるだろうし、多分高価な車だからオーディオだとかクルーズコントロールのスイッチだとかも付いてるだろう。
そんなハンドルと競技用みたいなハンドルならハンドルそのものの重量が違ってくるんじゃないか。
重量が違ったら慣性マスも変わってくるだろうから、そんな状態でテストしたデータって有効なのか?
1/1000秒云々って言ってるなら尚更なんじゃないの?

いやいや、最近の車のセンシングとコントロールは1/1000秒なんてあたり前なんですよ。。。
っていうならこのCMで謳ってる意味無いケド。

油圧スイッチ交換は車検前整備っていう話ともてぎのmotoGPと前回のクイズの答えとオマケ

車検の度に交換してるGSFのリヤブレーキの油圧スイッチ。
今回も点かなくなって調子悪くなってるんで、いつもの用品店で買ってきた。

プレッシャースイッチ


で今日交換しようとしたんだけど、以前エア抜きしたら油圧スイッチ復活した事があったんで、試しにエア抜きしてみる事に。
長い間エア抜きしてないし、前回のツーリングで雨の中走ってるんでブレーキフルードも水吸ってるだろうから、多分エア噛んでるじゃないかと思ってスイッチ交換する前にエア抜きしてみた。

シートカウル外して、リヤブレーキのリザーバータンクの周りにウエス巻いて、フレームの塗装部分にブレーキフルードが掛からないようにしてからリザーバータンクの蓋を外します。
ブレーキフルードが塗装面に掛かると塗装剥げちゃうんでチョッと気を使います。

Rブレーキリーザーバータンク


先ずリザーバータンクの中の古いフルードを抜き取って、キムワイプ等でリザーバータンクの中を綺麗に拭き取ります。
ウエスやキッチンペーパーはケバケバが残ったりするんで使っちゃダメ。だそうです。
リヤブレーキキャリパーのブリーダーボルトにメガネレンチ掛けてホース刺して、新しいフルードをリザーバータンクに上限まで入れたら、ブレーキペダル押してブリーダーボルト緩めます。
すると、、、ブリーダーボルトに刺したホースから古いフルードが押されて出てきて、その中に気泡がプツプツ混ざってるのが見えます。

Rブレーキエア抜き


ブレーキペダル押し切ったらブリーダーボルト締めて、ブレーキペダルを一旦戻して再び押してボルト緩めて、、、をタンクの中のフルードが無くならないよう注意しながら繰り返します。
無くなりかけたらフルード追加して、また同じ作業を繰り返し。
リヤブレーキだからホース短いんでタンク2杯のお替りで充分だと思います。

エア抜き終わってブレーキランプ点くか確認したら、わぉ!点きました。
チクショー、油圧スイッチ買う前にエア抜きしとけば良かった。

まぁでも、このスイッチは消耗品という認識なんで、ストックを持っておくべきですね。
またスグ壊れるだろうし。


話は変わって、motoGPの話。
震災の影響で延期されてたmotoGPの日本GPが今日開催された。
何名かのライダーがボイコットしそうな雰囲気だったけど、怪我で欠場したライダー以外は全員出走したのかな。

急に気温が下がって荒れたレースだったけど、結果はホンダの圧勝って感じですかね。
今年DUCATIに移籍したロッシ、1周目で転倒、あっさりリタイヤヽ(*`Д´)ノグォラァ
タイガース同様、なんか良いトコ無しだ。


また話は変わって、前回のクイズの答え。

answer

正解は「肉」でした。
沢山の回答、ありがとうございました(´;ω;`)ウッ…

雪、月、花ときて何故「肉」なのか。
そして何の肉なのか?
いやそんな事より、その下のみえけんジャーストラップの部分が異常に目を惹くのは何故なのか。

それから、この船には「一日船長コーナー」ってのも有りました。

一日船長コーナー

ここでこの船の操作が可能なのかは謎ですが、1時間足らずの乗船で1日船長というのも何だかな~って思ってしまいます。
もしかしたら一日船長に抜擢されると、一日中乗る羽目に成るのでしょうか?

謎の多い船です。
プロフィール

やまちん

Author:やまちん

お国言葉に変換

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
天気の予報 地震も自信あり

無料なので占い


-無料占い-

月齢時計1Q84
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク