自前のサーバーとクラウドではどちらが安全で快適なのか。

時代はクラウドって感じで、1人では使い切れない位の資源を使い放題。
しかし安全性を考えたら、落とし穴いっぱいの気がするし。

じゃあ自前でサーバーを設置して、自分で管理すれば納得できる安全性が確保できるのか?。
でも結構高くつきそうな気もするし。。。


あ、コンピュータの利用環境の話じゃなくて、「水」の話です。

チョッと前くらいから病院とかお店の待合室なんかに「ウォーターサーバー」を置いてるところが増えてきてます。
大きいペットボトルを逆さまに挿してるアレ。

調べてみたら結構いろんなのが有って、思ったより安いじゃん。
サーバのレンタルは無料で、12リットルのボトルが¥1,260

いつでも冷水とお湯が使えるしイイなってんで、早速注文しました。


ウォーターサーバ



クラウドから降ってきた水を精製した水道水より明らかに美味しいです。
コーヒー入れたら一目瞭然、、、いや見た目は変わらないから一目じゃないな。一味歴然ってとこか。
水道水沸かしたお湯で入れたヤツより、全然スッキリして旨いです。
焼酎のお湯割りも、、、言わずもがなですね。

嬉しがってガンガン飲んでたら、12リットルのボトルが1日で1/3くらいになっちゃった。
3日で2本くらいの勢いだ。←焼酎じゃなくて水のことね。
明日からセーブしないとな。←だから水の事ですよ。
スポンサーサイト

やっぱハチロクがイイ!

去年のモーターショウの目玉の一つに、ハチロク復活ってのがあった。

「ハチロク」という名前の元になったが車が発売された80年代、コレに乗った新型の1.6ℓDOHCエンジンと併せて、この車に凄く興味をそそられた事を覚えています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%83%BBAE86

多分に漫画の影響があるのだと思うのだけれど、未だに人気があるのですね。
年式の割りに結構な値段で取引されてるそうで。

でももう30年近くも前の車です。性能も信頼性も今の車の方が断然速くて快適です。
趣味のモノなので何処に価値を見出すかは人それぞれなんで、其れは其れで全然OKなのですが。

ただ今回の「ハチロク」復活って、車名である「レビン」「トレノ」じゃなく型式である「86」という名前に引っ掛けたところに、良かった?頃の思い出に浸るような寂しさを感じるのですが。

そんな折、コンビニで見つけたのが→コレ

「希望の翼 ブルーインパルス スカイコレクション」です。
歴代のブルーインパルスの機体がコーヒーのオマケに付いてます。

おお!、これぞ「ハチロク」
ボクにとって「ハチロク」ってのはトヨタの「カローラ」よりこの戦闘機なのです。
このキャンペーン、去年の12月から始まってたらしく、かなり出遅れた感はありますが頑張って集めたいと思ってます。
家の近所のコンビにはホボ全滅でしたが、今行ってる現場の建物にあるコンビニにはまだ割りと残ってます。
1日一本、3日で三本。。。3機集めて2機捨てる、、、いや捨てない。
今現在5機集める事が出来ました。

ブルーインパルスの演技を直に見たのは1度しか無いのですが、中々の迫力モノです。
パイロット同士の厚い信頼が無ければ、あそこまでギリギリ近付いたりすれ違ったりなんてのはできないんでしょうね。
それと彼らが夫々持ってる変態、、、いや編隊精神ww。
編隊精神という言葉がアルのかどうかは知りませんが、ブルーインパルスの演技を観にいった基地際で、ブルーインパルス隊長の口から出た言葉です(;´Д`)
あんな高速でギリギリをすれ違ったりするような飛び方を毎回していて気がおかしくならないのは変態だと思うのですがヽ(・∀・)ノ

このブルーインパルスで使われた機体は今までに3種類あるのですが、ボクは最初の機体である「F-86」が一番カッコイイって思ってます。
機体としてのバランスがとてもイイと感じます。
先が尖ってないとか、ゴジラに手で叩き落されてた、とかなんてのはドウでもいいのです。

ブルーインパルスといえばこの「ハチロク」だと思うわけです。

カミハワレヲケガレヨリスクイタモウタ

梅田をブラブラしてる時、下腹に異変を感じ孤独に浸りたくなった。
時はバーゲン真っ盛りの梅田、人だかりの百貨店。
取り合えず今居るフロアのトイレに駆け込んでみたところ、案の定満室。
空くのを待ってる程ノンビリもしてられない感じなので、一つ下のフロアのトイレへ。
しかしそこは女子トイレしか設置してない。
更にもう1階下のトイレに向かう。
だがしかし其処も満室。
ぬ”お~、次だ!、次の階だ!
急いでその下の階へ。
あ”~、ココも女子トイレのみ。
いよいよヤバイ。
このままだと大人として、否、人間としての尊厳を失うかもしれん。
競歩のような急ぎ足でその下の階のトイレへ。

おお、なんと言う事だ、ココも満室ではないか。
眩暈を伴ないながら振り返ると、百貨店から外に出る扉が目に入った。
そしてその先には確か駅のトイレがあった筈。
と確信する前にボクの足はその出口の扉に競歩のスタイルで向かう。
が、トイレがあるのはその下のフロアだった。
決死の思いで駅構内のエスカレータを降りて行き、トイレに駆け込む。
このラストスパートは競歩のワールドレコードを叩き出したのではないだろうか。

ふ~っ、間に合った。
新年早々、人間の尊厳について深く考証する事になるとは。
今年は哲学的な年になりそうな予感がする。

一息ついて、改めて駆け込んだ個室を見回してみる。
リニューアルして未だ間もない駅という事もあって、トイレもまだまだ綺麗に保たれてます。
駅のトイレにありがちな、ウィットにとんだ落書きも皆無。
水を流すのは、レバーでもボタンでも無く、勿論細い鎖を引っ張るのでも無い。
センサーに手を翳して離すだけだ。
手を翳して離す、すると水がザーッと流れる。
誰が触ったか分からない部分に触ることも無く水を流せる。

このトイレの水を流す時に、誰が触ったか分からない部分を触るってのはナンだか気持悪いよね。
でもこのセンサーに手を翳す方式だと、自らの手を汚すことなく全てを水に流す事が出来ます。

チョット広めの綺麗なトイレで、お腹も気持もスッキリです。
で後始末の作業に進むべく、紙を取ろうと正面の壁に目を向けます。
そこに紙はありません。
あ、横か。と水を流すセンサーの辺りに目を向けます。
そこにもありません。
え、逆?と反対側に目を向けます。
でもそこはドアです。
念のため振り向いてみて後ろの壁を見てみますが、ある筈がありません。

「オオ、ワレハカミニミステラレタ」って言うのは、リニューアルされる前の汚かった頃の駅のトイレに書いてあるような落書きです。
リニューアルされた綺麗なトイレの真っ白な壁に書いてやりたい気分でした。

如何しよう、、、ハンカチと靴下で拭くか、、、いや、そんなモノをトイレに流すわけにはイカンし、、、


あ、有った。
鞄の中にコピー用紙が何枚か有った筈だ。
それで拭けるのではないか。
と鞄の中から処分しても良さそうなコピー用紙を一枚取り出してみました。

トイレットペーパーに比べて固いしツルツルしてるなと感じます。
しかし背に腹は換えられません。藁にも縋る気持でコピー用紙に縋ります。

A4の紙を半分に破いて、其れをまた半分に破いて、更に半分に破いてから一応くしゃくしゃに揉んでみます。
揉んでも余り柔らかくはなりません。

不幸中の幸いというか、割と固めの固形物だったため拭くのに難儀する事はなさそうです。
でも紙がツルツルしてるので、ちゃんと払拭できているか不安が残ります。
A7サイズ?の固くてツルツルの紙で8回拭いたら少しヒリヒリしました。

トイレにはトイレットペーパーしか流しちゃいけないんだけど致し方有りません。
今日の事は水に流してしまいます。

思ったとおり中々流れにくいですね。
何度もセンサーに手を翳しました。

何度か繰り返すうちにカミはボクの視界から消えて行きました。アーメン。




あ、関係無いケド、ア~メンと言えば→コレ

因みに続きは→こちら

全然関係ないんだけど、アーメンって書いたらこの曲を思い出しました。

ユー・リアリー・ガット・ミーって程じゃ無いのだけれど

今日、KLXの自賠責保険を更新してきた。
ちょっと値上がりしてて、12か月9,260円でした。
去年登録した時の値段は8,620円だから640円の値上げ。
2輪車250ccの税金は2,400円だから、絶対に必要な費用は11,660円/年ということですね。
1か月約1000円弱ってのは高いのか安いのか、ボクには微妙なところです。
まぁ趣味のものだから。。。

これが車となるとチョッと事情が違ってくるわけで、普段の生活で車がないと不便だったりすることが多々ある場合、趣味のものでなく生活必需品に近いものになるから、この維持費というものも高いなんて言ってられなかったりして。
何の拘りもなければ維持費の安い軽自動車で構わないんだけど、車に対して変に拘りを持ってたりすると、これが中々大変です。

ボクの場合も多分、その変な拘りを持ってる部類になると思います。
なので車なら何でもイイってわけにはいかなくて、あれやこれや日々悶々と悩み続けてる状況です。

今の車、もうすぐ17年目に突入する高齢車で、あちこちに不具合が出始めてはいるものの普段走る分には全く支障がないので、廃車にするには勿体ない気がしてます。
基本的に今の車を気に入ってるという事と、今売ってる中にコレだ!っていうのが無いという事も、乗換に踏み切れない理由でもあります。
あ、エアコンが殆ど効かないので、この2,3年は夏になると絶対乗り換えてやるっていう気持ちが無限大に大きくなるのですが。

そんなボクが結構イイなと思ってる車のひとつが→コレ
デザインとサイズと値段が魅力です。
動力性能等はもう少し有ってもイイと思うんですが、このサイズなら十分ですね。
前モデルからヨーロッパでもハンドリングには定評がありました。
テレビのCMでパイロンをスラロームしたりドリドリしたりしてるやつ→ココ
映像的にはメイキングの方が面白いと思います→ココね
メイキングの方のドリフトはCMみたいに編集してないからオツリ食らってる所まで映っちゃってるね。FFだから仕方ない?
もっともっとパワーが有って4駆ならこんなことできるんだろうけど→ココ


で今日、販売店に奇襲突撃して実車見てきたんです。
車のサイズが小さいんで、運転席とナビシートの間隔が狭いなって感じました。
でも運転席の囲まれ感がホドホドにあって中々イイ雰囲気です。
実際に運転してみたかったんだけど試乗車はまだ来てないという事で、残念ながら動かしてみることはできなかったけど、来週には乗れる車が入るそうなんで来週以降にまた行ってみる事にします。
何の参考にもならないボクのインプレッションはその時にでも。
お金もらってないから辛辣かもよ( ̄ー ̄)ニヤリ

男はいろんな事を引きずって生きているんです。

去年から引きずってる事があります。

年末のバーゲンでブーツを買いました。
そのブーツが固くて左足の踵が靴擦れしてしまいました。
コレが痛くて痛くて、、、歩く時如何しても左足を引きずってしまいます、、、


いやだからドウなんだと言われても、ただ其れだけなんですが、、、


毎年行ってる京都方面への初詣。
そして京都に行ったらホボ必ずいくあの店
今年は足が痛いんで、神社仏閣への初詣じゃなく、あの店へ詣でようという話も有ったとか無かったとか。

水路閣


いまいちスッキリしない天気もあって、結局南禅寺へは行ったものの写真撮っただけで、名物?の湯豆腐も食わず、そしてあろう事かお参りもせずサッサとタクシーに乗って新京極のあの店へ向かいました。
初詣なのにお参りを省いてまで急いだためか、今回は丁度席が空いていて待ちなしで入れました。
しかし相変わらずの混雑ぶりです。
大衆食堂という色分けになると思うんだけど、客層は幅広いです。→こんな感じ

席に着くなりビールセットを注文したのですが、ビールセットは1月5日から始めますって言われた。
じゃあ定食をってんで、ステーキ定食980円とビールを注文。
残念ながら写真撮り忘れたんで画は無いのですが、かなりのボリュームです。
ニンニクチップの乗ったステーキとコロッケ2個、付け合せのスパゲッティでビールも進みます。
定食平らげるのにビール2本を要しました。
その後調子に乗って、おでん盛り合わせとハイボールを注文。
でもそれ以上は無理でした。
定食の余りのボリュームでお腹が膨れて、もう何も喉を通りません。
TKOで敢無く玉砕です。
すごすごと阪急電車に乗って大阪まで退散してきました。

大阪に帰ってきたものの、時間が早すぎるため未だ家に帰る気はしません。
映画でも観るかと、大阪駅の上にある映画館で「ワイルド7」を観ることにします。
上映時間まで少し時間が有ったんで、コーヒーでも飲みながら時間を潰そうと映画館があるフロアの下にあるレストラン街へ降りてみたのですが、もの凄い人出で全ての店に行列が出来てました。
勿論トイレも行列です。
空いてるトイレを探しつつ下へ降りていって、結局駅のトイレまで下りて来てしまいました。
用を済ませて再びレストラン街へ上がると、食事タイムが終わったのか少し人が減ってるようで、並ばず席に着いて無事コーヒーを飲むことが出来ました。やれやれ。

上映時間になり映画館に入って見ると、観客の女子率が凄く高くてビックリです。
ワイルド7」を観に来る人って、ボクと同年代のおっさんが多いんじゃないかと思ってたんだけど。
バイクとか話の内容より、出てる人目当てのお客さんが多いって事なんでしょうね。
上映終わって出口へ向かう女子達が口々に「瑛太ヤバイ、瑛太ヤバイ」だって。
実際、映画そのものは2流って感じでした(;´Д`)

映画観た後は去年の初詣同様マルビル地下の焼き鳥屋で一杯飲んで解散。
この日は実家に帰りました。

で今日、実家より車で帰ってきたのですが、その車がえらい事になってました。

オーバーレブ?

エンジン掛けてスグの時は正常だった気がするんだけど、暫くするとタコメーターの針が真上を指してます。
そしてジリジリと右のほうに傾いてレッドゾーンに突入、そしてそのレッドゾーンを越えてブラックゾーンまで進んで行きました。
メーターが逝かれてるだけで走行そのものには支障が無いんだろうけど、車が異常を検知して走ってる最中にエンジン止まったら如何しようってドキドキしました。
かれこれ16年乗って、もうスグ17年目に突入する高齢車だけに色んなところに不具合が出てきます。
家の近くまで帰って来た辺りで、何故か針はホボ近似値を指すようになったけどユラユラと何だか不安定な状態です。
バッテリーといい、今回のメーターといい、電気系統がヤバイ感じ。ECUが壊れると怖いよなぁ。

靴擦れはだいぶ良くなってきたんで足はもう引きずらないけど、車の事で気持を引きずっていく事になるんだろうな、なんて(´・ω・`)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

やまちん

Author:やまちん

お国言葉に変換

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気の予報 地震も自信あり

無料なので占い


-無料占い-

月齢時計1Q84

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク