ça va?  Non je mange du 鯖 ( ゚д゚)ポカーン

やあ元気?っていうのを仏蘭西の言葉でça va?っていいます。
カタカナで書くとサヴァ? ですね。

最近ボクは元気がなくて、というか随分ヘバッてて全然元気では無いんですが、元気?って訊かれると空元気だして大丈夫って答えるンですけど。(´・ω・`)

それでなのかドウなのか急に鯖ずしが食べたくなって、この三連休の初日、ça va街道、、、違う、鯖街道に鯖ずし食べに行ってきました。

9月も中旬になろうというのに日中は真夏の暑さだけど、久しぶりの鯖街道なんでオートバイで行く事にしました。
ナンシー700Xに乗るまさるさんと2台で鯖ずしツーリングです。

連休の初日ということもあって、高速道路は結構渋滞してます。
幸いボク等はオートバイなんで、車線と車線の間のオートバイ専用路を走ります。(゜Д゜)ハァ?
このオートバイ専用路は、前しか見ていないドライバーの運転する車が急に横切ったりする事が有るので油断できません。スピードは控えめにして、普段より大き目の音を出して走るのが基本です。

渋滞の名神高速と湖西道路を順調?に抜けていよいよ鯖街道に入ります。
花折峠を越えたら「鯖ずし」の看板を挙げている店がポツポツ現れはじめました。
しかしボク等は予めネットで探していた↓この店に向かいます。→ココ
ここで十割そばと鯖ずしのセットを食らうのです。

この店を探しながら鯖街道をユックリ走ります。
っていうか僕らの前をユックリ走る車がいて、ユックリ走らざるを得ないのです。
まあ急ぐ事もないと思いノンビリ走っていたらナンと国家権力が罠を仕掛けておりました。
ウヒョーやばかった。前に遅い車がいて助かりました。

お昼丁度に目的の店に到着。
屋根が付いたバイク専用の駐車スペースも用意されていて、ヘルメット置き場らしき棚も完備してます。
ライダーに対する気遣いを感じて好印象です。

席に着いて早速「ぶっかけ鬼おろしそば 鯖ずしセット」を注文。
するとお店のひとから「今日は鮎が通常1匹300円のところ、2匹500円ですが如何ですか?」と薦められました。
折角だからって事で、じゃあそれもお願いしますと注文すると、もう一匹サービスで付けてくれました。

ぶっかけ鬼おろしそば鯖ずしセット

盆の左上に乗ってる大き目の器がおろしそばです。一見ごはんのように見えますね。
真ん中の空いてる皿に焼き鮎が乗ります

焼き鮎

串刺しです。

テーブルに備え付けたグリルで焼いて食べます。

鮎焼きグリル

この鮎、テーブルに運ばれた時はまだピクピクしてました。
お店のオバサンが、串刺しにされたまだ生きている鮎に塩をかけてグリルに並べてくれました。
暫くピクピクしていた鮎は直ぐに動かなくなりました。Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
複雑な思いのまま鮎を食しました。。。大層旨かったです。南無。

ココのそばもなかなかのモノで、大きい鯖ずし2個と味噌汁と小鉢で結構なボリュームです。
また近い内に来る事になりそうな予感がします。

鯖ずしのTAKEOUTもあって、ココで食事をしたら鯖ずしが1本200円引きになります。
「あぶり」という鯖の表面を炙ったのを御土産に買って帰りました。2,500円でした。Σ (゚Д゚;)

御土産の鯖ずしをウエストバッグに入れたのですが、この暑さです。少々危険な感じがします。
コンビニでペットボトルの清涼飲料水を凍らした商品を買って、それを冷却材として一緒に入れようと思いつきました。
どうやら、まさるさん同じようなことを考えていたようです。
鯖ずし屋さんから少し行ったところにローソンが在ったのですが、そこには件の商品は在りませんでした。
クーラーボックスに入れるブロックや板の氷なら在るのですが、そんなものをウエストバッグに入れるわけにもいかないので諦めて次のコンビニを探す事にします。
湖岸道路まで降りたところでセブンイレブンを発見。
しかし其処にも件の商品は在りませんでした。9月中旬になるともう流通しないのでしょうか。気温はまだまだ真夏並みなのに。
何か使えそうなものは無いかと探していた時に目に着いたのが、パピコアイスでした。
おお!これなら密閉された容器に入ってるんで融けても漏れないから保冷材の変わりになると思い、3つ程買ってウエストバッグに入れました。
今日着けてきたウエストバッグは総容量こそソコソコ有るものの幾つかの部屋に分けられているんで、メインの荷室はそれほど大きくありません。→コレ
御土産の鯖ずしとパピコ3つでパンパンになってしまいました。
しかもメッチャ重いです。(#゚Д゚)ニャー!!

湖西道路を南に下り、琵琶湖大橋を渡って栗東から名神に乗ります。
琵琶湖博物館の横を通った時、沢山の人がいたンだけど、どうやらこんなイベントが有ったみたい→コレ
名神から京滋バイパスに入るところで渋滞してた以外はスムーズに走れました。
タンクバック付けて無いからタンクにベッタリ伏せる事が出来るんで、そうやってベッタリ伏せると面白いように速度が乗りますね。アッというまにレーシンゲスピードになります。タンクバック程度の厚みの差でもこんなに違うのかって位の差が出ます。

距離にして200㌔チョットのツーリングだったけど、美味しい蕎麦と鯖ずし、それとオートバイで気持ちよく走れたんで気分的に結構リフレッシュできたça va?ツーリングでした。
スポンサーサイト

クルマは走らせてナンボじゃないのか

いつかやりたかったこと、今やろー!って、車からダイビングしたかったって事なのか?
http://youtu.be/cLf6ZHnpz24



やりたい事は人それぞれなんで、何をやろーが構わないンだけど、車のCMなんだから、せめて車が走ってるシーンとかがないと車を車として使ってないというか売ってないというか。
ワケの解らんCMだな。まぁ相変わらずなんだけどな。ココのCMは。

コノ会社、車を売ってないワケ解らんCMが多いんだけど、コレはイイ!
http://youtu.be/0zldNmscLQA



暫く流れてなかったけど、また放送し始めたみたいだ。

映像のセンスがイイし、ブロンディの曲もイイ。
TOYOTAでなければもっとイイ?
プロフィール

やまちん

Author:やまちん

お国言葉に変換

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
天気の予報 地震も自信あり

無料なので占い


-無料占い-

月齢時計1Q84
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク