偶には家でノンビリって、いい歳して毎週毎週遊びに行ってる場合じゃナイだろ!

今週は週末のイベントを何も立てずにいました。
いや、土日は目一杯朝寝してやろうという企画?を立てていました。
ここんとこナンか調子が悪くて、風邪の引き始めカモなんて思ってたんで、予定通り土日は朝寝を貪っていたのですが、起きたら凄くいい天気だったんで非常に勿体ないく思いました。
でも天気は良いけど気温が低くて外に出る気にもならず、ましてバイクなんて乗ってる場合ではないような寒さなんで、こんな日は無理せず家でゆっくり過ごすに限ると思った次第です。

土曜日、新しいPCにiTunesを再インストールしてライブラリとプレイリストの登録をやり直しました。
音源というか音楽データそのものはネットワークHDDに置いていたんで、その事についてはヤレヤレ助かったって感じです。
しかしプレイリストの登録って面倒臭いな。結局土曜の午後まるまる掛かってしまいましたよ。

車のバッテリーが少々やばいんで、週に一度は動かして車のご機嫌を伺うようにしています。
なので日曜日は新装開店したバイク用品店へ車で向かいます。
この日も朝は惰眠をむさぼっていたんで、勿論午後からノソノソ動き出しました。
改装前とは随分雰囲気が変わってます。バイク用品店というよりブティックといった佇まい。
置いてあるパーツも品数が少ない気がする。全体的に高級感を漂わせているんで、何となく敷居が高くなったように感じます。
なんか此れからはフラッと立ち寄りにくいなぁ、なんて思ってみたり。

PM2.5の影響?でも無いと思うけど、土日は沢山寝たのに何となく倦怠感が抜けずチョッとフラフラする感じはやっぱり風邪?
今日はもう風邪薬飲んで寝ようかな。
あ、ダメだ。コレ観るんだった→http://www.ntv.co.jp/G/motorsports/motogpstoner/

来週はもう3月だし、天気良ければバイクに乗ろうかな。
でも峠はまだヤバい鴨。


スポンサーサイト

それゆけウィークエンド


http://youtu.be/7E82ozXyNjk


↑ Working For The Weekend 邦題は「それゆけウィークエンド」(´ι _`  ) あっそ
♪Everybody's Working For The Weekend(^^♪  
週末に何かイベントを企てて、それを楽しみしながら日々頑張ってるわけで。

今週末は町内会の役員選出会議、町内会長だとか会計係だとかを選出する会議があって、もしそういう役員なんかになっちゃうと何かと面倒臭いなぁとか思って憂鬱な気持ちが引っ掛かったままの週末でした。
あ~厭だ嫌だと前夜は酒で紛らわせるのですが、トクホのペプシで割ったコークハイ。否、ペプシハイか。それが美味くてついつい飲みすぎたモンだから、今朝は頭が痛くて憂鬱に拍車が掛かってしまう事になっちゃった。
会議の始まる少し前に会議の行われる公民館に到着。
既に現役員の方、それと今回選ばれるかもしれない町内の方が何名かが座っておられます。
前回のこの会議の際、会長選びに紛糾して会議が1回で収まらず、日を改めて開催したという経緯があって、今回もモメるんだろうなと、これまた憂鬱な気分になってきました。
一度役員になれば再任は無いという決まりなので、現役員の方は何となく朗らかな顔をしておられますが、今回選ばれるかもしれない方達は何となく難しい顔をしておられます。
なんか館内全体が重苦しい雰囲気が漂ってるというか、、、
町内の方々が続々集まってきて、いよいよ選出会議が始まります。
ああ今回もスッたモンだの末、くじ引きで決めるんだろうな、、、当たってしまったどうしよう。
いや、一回やっておけば再任は無いんで1年間頑張れば後は安泰だな。1年なんてあっという間だし。
と、当たった場合でもショックの少ないよう前もって自分自身に言い聞かせます。
現会長より選出会議の開催が宣言されました。
「皆様お忙しい中集まっていただきありがとうございます。来年度の役員ですが立候補された方がおられます」。
と意外な開催宣言。
「他に立候補される方はおられますか?」と一応確認をされたのですが、ボクを含め今まで難しい顔をしていた町内の方々キョトンとしています。
「無ければ立候補された方に来年度の役員をして頂くことでよろしいでしょうか」。難しい顔をしていた皆さん一斉にパッと明るくなって拍手喝采です。
いや~残念残念。ボクが会長になった暁には町内の活性化と美化活動、地域をあげてのイベント開催、更には東北の被災地へのボランティア活動、竹島および尖閣への人員派遣、あと我々の町で独自に人工衛星を打ち上げ、10年以内には火星への進出を目論んでいたのだけれど、立候補された方が居られたんじゃ仕方ないですね~
結局選出会議は2分掛からず終了しました。立候補された方が居られるなら会議の前に言ってくれれば態々公民館まで行かなくて済んだし、だいいち二日酔いにも成らずに済んだのに。
まあ兎に角、すんなり決まって好かった善かった。祝い酒だ、酒だ酒だ、酒持って来い! って感じで、ペプシハイ飲みながら書いてます。

で、書いてるというかPCのキーボードをパチパチ叩いてるわけだけれど、今月初めに壊れたPCの後継機が昨日届いてセットアップがてら新しいPCを弄ってます。
暫くはサブで使ってるノートPCをこのままメインで使おうかとも思ったけど、ノートPCに色々データを詰め込んで持ち運ぶのは嫌だし、容量も其れほど多くないから限度もあるし。
アベノミクスで此れからは好景気になるだろうと期待して後継機の購入に踏み切りました。決して洒落で買ったわけではありません。
古いPCの撤去と新しいPCの設置で今は足腰が筋肉痛で怠いです。決して二日酔いの影響ではありません。
新しいPCはWindows8で、今までとは使い勝手が随分違うんで何かと戸惑っております。
古いPCのHDDを摘出して新しいPCにUSBで繋いで、年賀状のデータやらバイクのデータ(走行距離を記録してオイルやタイヤなどの消耗品の管理をしています)等をサルベージ。
諦めかけた来年の年賀状も、皆さんにお届けすることが出来るようになってホッとしてます。

と今週末は、ハラハラドキドキの週末でした。



よーし、酔った勢いで管巻いてやろう

http://youtu.be/eNXadj15ILY


一瞬、伊藤ハムのCMと思ってしまいます。
伊藤ハムのサイト→http://www.itoham.co.jp/
なんでだろうって思ったら、石原さとみの服のせい?
っていうかコラボレーションCM?
タイヤのCMなのに思い浮かぶのはハムの事ばかり。

CMネタで続けさせてもらうと、アカンCMが近頃多い気がします。
最近よく目にして、そりゃ駄目だろって思うのが、某サラ金業者のCM。これだな→http://youtu.be/NSxCkzD5-N8
バナナマソといとうあさこ出てるヤツで、スマホが無いって探してたら相方が持っててホッとしたって内容なんだけど、スマホや携帯で申込めますって謳ってるのに他人が自分のスマホ持ってたらヤバイんじゃ無いのか?

それと少し前のCMだけど、TOKI0の国分が出てる家電安売り会社のCMで、記憶を失ったという設定の国分がその企業の倉庫か何かに迷い込むというような内容なのだけど、記憶を失ったような人がフラフラと迷う迷い込めるような倉庫や配送センターって、どんなセキュリティー管理してるんだと思ってしまうわけで。。。そういう管理しかしてないような会社で物を買うのは如何なものかと。。。
このシリーズかな→http://youtu.be/tHkUZrzl3aY

考えすぎカモ知れないんだけど、CMとして公共に流すには思慮が浅いんじゃないかと。
こういうシナリオを考えたCM制作会社もそうだけど、OK出した企業の危機感を疑ってしまいます。平和ボケか?
平和ボケは幸せな証拠とも言えるけど、もうちょっと想像力とか影響度を考えた方がイイのではないでしょうかと、ぼんやりTV見ながら何と無く思いました。って何と無くかよ!

ドウしようも無い国は無視しチャイナ

支那の艦船がレーダー照射した件について、当局の表明は相変わらずの責任転嫁で日本に非があるような言い方なんだけど、ボクが受けたイメージで言わせてもらえば、多分あれは現場の奴等が勝手にやったことなんじゃないかと思うんです。
勝手に遣った事を「知らんかった」なんて言えば“協賛唐”の軍隊である“人民解放群”でさえ管理できてないという事を暴露することになるし、“唐”の指示でやったとしても、またもや国際的常識を逸しているということを明らかにしてしまう事になるわけで、ならばいつもの通り問題をすり替えて日本が悪いという事にするしかないと。
まぁ何れにしても世界は支那、、、というか“チュー国協賛唐”は見透かしてると思われ。
火器管制レーダーを相手に当ててロックオンするという事は、拳銃を相手に向けてるという事と同じことだからね。
トリガー引けば確実に殺しますという意味だ。
これはもう宣戦布告と同じような意味を持ってるんじゃないのか。
世界中から非難されてもおかしくない事ですね。
だいたいペンキを空にぶち撒けたようなペキンのスモッグも日本に原因があるなんて言い出す始末だし。

唯一の売りであった人件費の安さも今ではそうでもないし、“半日教育”でバイアスの掛かった見方でしか日本を見れない労働者を使うリスクを持ちながらあの国で工場を稼働させるより、もっとリスクが低くて安全な場所があるし。
そもそも“チュー国協賛唐”の「一党独裁」は世界の脅威でしかないのは明らかだと思うのです。
国として付き合い方を考えた方がイイのではないでしょうか。

なんて、政治と宗教の話はしませんって言っておきながら書かずにはおれない気持ちになりました。

Liberté, Égalité, Fraternité なに言ってんの?


円安が進んだ影響で株価が上がってるというニュースを最近よく見るようになった。
景気が良くなるのはイイことなんだけど、景気の上がり方と給料の上がり方がリニアにシンクロするわけではないんで、もう少し厳しい状況が続くんだろうなと思うわけで。

その円安のニュースで輸入品の値段が上がって生活直撃っていうニュースもやってた。
石油だとか小麦だとかの値段が上がります。だって。
まぁそうだろうな。石油とか小麦とかの値段が上がると殆どそのまま生活に影響するよね。
しかしそのニュースで気になったのは、ルイ・ヴィトンも12%値上げしますっていうのも同じ記事の中で伝えていた事。
いや、ルイ。ヴィトンの値段が上がるのは解るけど、それが一般の生活に影響するのか?
一般の生活とはかけ離れたところにあるのがルイ・ヴィトンなんじゃないかと思うのだけれど。

どんなブランドだろうがお金さえ出せば買えるんだけど、やはり分相応というのがあるんじゃないかと僕は思うのです。
あ、変な意味の身分とかそうじゃなくて、社会的地位とか年齢とかそういう意味の分相応って意味です。
高校生がロレックスやルイ・ヴィトン持ってても似合わないよね。”らしくない”っていうのかな。
今の日本ではあまり意識しないのだけど、ヨーロッパでは未だに身分意識というものが各個人に色濃く残っているそうです。なのでお金があってもそういうブランドは自分に相応しくないものであれば買わないそうです。

10年ほど前の話、既にWGPではチャンピオンだったヴァレンチーノ・ロッシの乗っていた車はポルシェでした。
2輪のチャンピオンであるという事はヨーロッパでは英雄の扱いなわけで、社会的な地位も名声もそしてお金も充分に手にしているのです。
彼の周りの人たちは彼に何故フェラーリに乗らないのかと尋ねたそうです。
しかし当時20代の彼はフェラーリに乗るにはまだ時期尚早だと答えました。
ヨーロッパ人、特にイタリア人にはフェラーリとはそういう物だという事でしょう。

もう一つブランドに纏わる話。
日本でバブル景気真っ盛りの頃、女子大生二人が卒業旅行と称してヨーロッパをレンタカーで行き当たりバッタリの旅をしていました。
であるときフランスの田舎町で今夜の宿を探しながら走っていたのですが、なかなか見つからなかったそうです。
随分夜も遅くなってやっと山の中で1件ペンションを見つけました。
かなり遅い時間だったのですが、恐る恐るドアをノックして今晩の宿泊を願いいれたところ、中からおばあさんが出てきて、こんな遅い時間までたいへんだったですね、部屋はあいているのでどうぞお入りください。と快く迎え入れてくれたそうです。
安心した女子大生二人は、車のトランクから自分たちの荷物を降ろしました。
その荷物を見た途端、ペンションのマダムは顔を蒼くして「申し訳ありません、あなた様方をお泊めするような部屋はございません」と急に宿泊を断ったそうです。
女子大生達が持っていたカバンはルイ・ヴィトンのキーポルで、日本では結構な人が持っているルイ・ヴィトンの一般的な旅行鞄でした。
要するにルイ・ヴィトンというのは貴族の持つものであって、そういう貴族の方を泊めるような宿ではないという意識がペンションのマダムにはあったのです。こういう身分意識をヨーロッパ人は未に持っているという事の表れでしょう。
ちなみに「ペンション」ってのは「年金」という意味で、現役を引退して年金生活をしている人(たいていは老夫婦)が、自宅の空き部屋を旅人に安く提供したのが始まりです。

そういう身分なんかの意識のない日本という国は、ある意味理想の国といえるのですが、フェラーリとかルイ・ヴィトンとかのブランドの価値を下げてしまっているのではないかとも思えて、なんだか複雑な気持ちなのです。

なんて日だ!

メインで使ってるPCが壊れた。
HDDがクラッシュしたみたい。
会社に出す書類を作ってる時にフリーズしちゃって、CNTL+ALT+DELを何度か試したけど効かなかったから電源ボタン長押しして電源落としたら、二度と立ち上がらなくなった。
会社に出す書類とか大事なデータなんかはネットワークHDDに置いてあったから、サブのPC使って作業は進めることが出来たんで、事無きを得たんだけど、メールやら何やら消えちゃった。
あ、サブのPCにはメール設定してないから暫くはメールの送受信できないな。
取り敢えずサブのPCにもメール設定しておこうかな。全く面倒くさいぞ。

まあ兎に角メインPCを何とかしないとって思うんだけど、たぶん復活は難しいだろうな。
新しいPC買うにしても、また一からイロイロ設定したりソフト入れたりで手間が掛かりそうで憂鬱な感じ。
いや、そんなことより新しいPC買う余裕が有るのかって事。
さて、どうしよう。何を削れば資金を捻出できるか、、、って買う気なのか?

 | BLOG TOP | 

プロフィール

やまちん

Author:やまちん

お国言葉に変換

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気の予報 地震も自信あり

無料なので占い


-無料占い-

月齢時計1Q84

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク