冬山や兵どもが夢の跡。。。一部改竄失敬

とうとう終わってしまったソチオリンピック。
今回も沢山感動させてもらいました。
前回のロンドンオリンピックも面白く観戦して沢山感動したと思うのだけど、今回の方が感動の度合いが深い気がしたんだ。
もう遣らなくなったけどスキーが大好きってのがあるから、どうしても冬のオリンピックの方に思い入れが強くなるってのがあるのかな。
毎晩、コークハイをチビチビ、、、否、グビグビ飲みながら、時には調子に乗って2本目のペプシをあけながら(原則1日1本と決めてました)毎晩毎晩、アスリートたちの技とウヰスキーに酔っていました。
彼らアスリートたちと一緒に、ボクも内臓系アスリートとして毎晩頑張りましたよ。βακα..._〆(゚▽゚*)

今回の大会、最初は日本勢厳しいななんて思ってたけど、終わってみたら8個もメダル取りましたね。
特に若い人が頑張った感があります。これって凄いことだと思います。
特にフィギュアの若い人たち。メディアが煽りまくる中でのあの活躍は大したもんです。
あ、オッサン(失礼)だけどレジェンド葛西も素晴らしいです。

浅田真央のフリーの演技は凄かったね。何故かボクは演技の途中から涙があふれてきました。
本当に素晴らしいって思いましたね。
そのあとニュースや特集番組で何度も何度も感動しましたなんて煽るものだから、何だかシラけちゃいましたけど←天邪鬼?
エキシビジョンの町田選手のクイーンも良かった。
エアギターで膝着いてクルクル回ってたけど、ブライアンの演奏スタイルは、どちらかと云うと縦型なんだけどな。。。否、別に構わんのだけど。
http://youtu.be/iUBwjyhRweQ


次は韓国の平昌。ピョンチャンって読むのか?ならマスコットキャラクターはウサギか蛙だったりして。←日本語の発想だろ。

スポンサーサイト

スキー場のレストハウスで内臓系アスリートと称して昼間から飲んだくれてる白い変人たち

オリンピックが始まって、また暫く寝不足な日が続いてる。
日本としては、前半戦中々悔しい試合が多いね。
タイムで競うレースは、結果が明確なんで文句の付けようがないけれど、審判がジャッジする競技はナンか根拠が曖昧な気が。。。
モーグル女子の決勝は、ナンで?ていう結果だ。
データ放送で各選手の詳細な審判結果を流したらどうだ?っていうのは野暮な事か。

スキーとスノボのスロープスタイル。
あのジブっていう、階段の「手すり」みたいなのやパイプなんかの上を滑るのを見るたびボクの背骨が凍ります。
滑走面やエッジを雪面以外の所に当てるなんてボクには考えられない。
古いタイプのスキーヤーなのかも。っていうかもう長い間スキーしてないんで既にスキーヤーでもないんだけど。

このスロープスタイルって競技、スキーやスノボの醍醐味である(とボクは思ってる)ターンが全く無いから、何だか(ボクには)つまらない。
つまらないなんて言いながら、スキー場に設けられたハーフパイプに入ってエアターンするのは好きでした。
ハーフパイプの周りで座ってるボードの子たちに拍手貰ったりしました。もう何年も前の話。
アルペン競技じゃなくてフリースタイルの方にジャンルされてる競技なので、まぁそう云うモノってことで納得すべきですね。

ホントにもう何年もスキーしてないんだけど、毎晩TVでゲレンデの雪景色見てたら、またスキーに行きたくなります。
でもボクの場合、否、ボク等の場合、滑ってる時間よりレストハウスでビール飲んでる時間の方が長かったりするのですが。
肝臓の限界に挑戦する内臓系アスリートってところですか♪~( ̄ε ̄;)


1968年グルノーブル大会の記録映画。
この曲はあまりにも有名。→3:10辺りから

http://youtu.be/oEoHKPmInEg



しゅららぼんでぽぽぽぽーん

偉大なる、しゅららぼん (集英社文庫)偉大なる、しゅららぼん (集英社文庫)
(2013/12/13)
万城目 学

商品詳細を見る



此れも文庫本になるのを長い間待ってました。
万城目学のご当地シリーズ(笑)
京都の鴨川ホルモー、奈良の鹿男あをによし、大阪のプリンセス・トヨトミと来て、今回は滋賀県の琵琶湖が舞台でしゅららぼん。
詳しくは→ココ

めっちゃ面白くて一気に読んじゃいました。
続きが気になる、否、勿体ないから少しずつ読もう。。。っていうジレンマに久しぶりに陥りました。
前の3作もそうだけど、今回も古より脈々と続く事柄に起きた事件の話
壮大なスケール感なんだけど、何となくマヌケで脱力系?
まさに万城目ワールド炸裂なので有ります。

琵琶湖の水が押し寄せる件があるのだけれど、不謹慎ながら例の津波の事を思い出しちゃって其の頃TVでよく見たこのCMを思いだいました。

http://youtu.be/Bsk2ioK0Lrg

いや、だからドウって事ではないのですが。

3月には映画が公開されるんで其れまでには読んでおくのがイイ鴨。
http://shurara-bon.com/index.html

まぁ別に、映画観てから読んでも全然OKなんですが。

http://youtu.be/Hb4uKCJkS0Y


プロフィール

やまちん

Author:やまちん

お国言葉に変換

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
天気の予報 地震も自信あり

無料なので占い


-無料占い-

月齢時計1Q84
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク