昔、男初冠して、平城の京春日の里に、しるよしして、狩にいにけり。 「伊勢物語」 作者不詳

か~っ、なにしてんだ阪神。2日続けて大量点取られての惨敗。父ちゃん情けなくって涙がでてくらぁ。byあばれはっちゃく
こんな調子でリーグ優勝しても、日本シリーズの結果は見えてるぞ。

チョット前のサンテレビの番組情報

サンテレビの番組情報

野球のタイガースは全然ダメだけど、motoGPのタイガーであるロッシは素晴らしい。
雨のレースで今季4勝目。
残り7戦。なんとか逃げ切ってチャンピオン返り咲きを果たしてほしいモノ。

昨日の土曜日、伊勢神宮までツーリングに行ってきた。
2年ぶりのお伊勢参り。

新しいヘルメット購入後初めてのツーリングでもある。
前のモデルに比べて風切音が劇的に小さくなってたように感じた。
ヘルメットに仕込んだスピーカーの音が、飛ばしても結構聴こえる。うん素晴らしい。
家で被った時は解らなかったけど、左耳のスピーカーの「あたり」の具合がしっくりこなくて、長時間被ってると左耳の耳朶が痛くなってきた。
コレは家に帰ったら調整しよう。

相変わらず伊勢神宮の駐車場は延々車が並んでたけど、今回もバイクはスンナリ入口横に停めさせてもらえた。
前にも言ったことだけど、お伊勢参りはバイクにかぎる。

お参りした後、おかげ横丁で「赤福氷
前回より甘さ控えめ? いやよく分からんけど。

天気の状態がイマイチで、いつ降り出してもおかしくない様な空模様。
スマホで雨雲の状態をチェックすると、帰り道はどうしても濡れる羽目になるみたい。
う~ん、合羽持ってきてないんだけど、夏だから濡れるくらいで丁度イイ? なんて強がり。

伊勢自動車道から名阪国道に入った所で降り出した。
パンツまでずぶ濡れは去年の夏ツー以来。
しかし去年と違って、今回は濡れると寒いな。
西名阪に入る頃はガタガタ震えがでてきた。ちょっとヤバい感じ。
シャカリキに飛ばして18時半帰宅。
熱いシャワーでベホイミ。だけど全回復には程遠い。
案の定、翌日は全身筋肉痛と酷い倦怠感。風邪ひいた?

こんな調子でシルバーウィークのツーリングは大丈夫なのか?


関係ないけど↓
http://www.dailymotion.com/video/xlsv8e

イラッとしながらワロてもた。

スポンサーサイト

全国のチビッコのみんな、夏休みの宿題は早めにやっておくのが後々幸せだぞ。

毎年7月~9月の間で任意に3日の夏休みが取れるのだけれど、仕事のスケジュールが詰まってて、連続で取るのが難しい。
結局バラバラで3日取る事にして、先ず第1日目が8月7日。

ウチの住所が住居表示されて早や9年。今は使ってない某信用金庫の口座が休眠口座になってるハズなんで、この休みを使って手続きに行く。
少し前、「休眠口座のお金を福祉に使う法案」なんて記事が新聞に出てて、チョット慌ててたんだ。
普通口座には殆ど残ってないと思うのだけど、定期預金が入れっぱなしになってたからね。
窓口で手続きをお願いすると、定期は解約して一旦払い戻しになりますだって。
直ぐに払い戻しになるのか♪って思ったら、住所変更手続きと、手計算による10年分の利息計算、印影確認で1週間程時間が掛かるそうで。
時間が掛かるのは構わないけど、1週間後また来なくちゃならないのは困りもの。
次の夏休みが8月21日の予定なんだけど、またコレで半日潰れてしまう。

家に帰って来て、遣ろうと思いながらなかなか手が付けられなかった宿題に取り掛かる。
先ずは、新しく購入したヘルメットにスピーカーを仕込む。

今はバイク用のインカムが沢山出回ってるんで、ヘルメットに仕込むスピーカーも結構沢山の種類が出てる。
余り音質は重視してないんで、Amazonで適当なスピーカーを注文。
鳴ればイイってワケじゃ無いけど、そこそこの評価の物を選択。まぁ音質には拘るべきじゃないとは思ってる。
スピード出したら聴こえなくなるし、音質に拘って重くなるのは本末転倒だし。
作業そのものは15分掛からず完了。作業って程じゃないか。

バイクツーリングで使うタンクバッグ。
マグネットや吸盤でタンクに張り付けるのが、今は主流。
でもボクはマグネットや吸盤で取り付けるという方式に納得がいかず。
マグネットは財布の中のカードや電子機器に影響を及ぼす。実際ボクは以前このタンクバッグのマグネットでクレジットカードの磁気ストライプ潰した事があるんで、なるべくなら、、、っていうか絶対にマグネット方式は使いたくない。
あとスピード出したらバッグが飛んでいきそうになるんで、思うようにスピード出せないんだ。これをボク等はタンクバックリミッターって言ってるけど。
吸盤で付けるタイプは雨で濡れたらズレてこないのか? これは使ったことないので解りません。
なので、以前よりボクは飛んでいく心配のないタイプの、リミッター解除型のタンクバッグを愛用しているんだ。
リミッター解除型と言っても取り付けをしっかりしていないと、あっという間にすっ飛んで行っちゃう。ボクは2回ほどすっ飛ばしたことあり。しかもそのうちの一回は高速道路(笑)、イヤ(笑)じゃないだろ。
そんな感じで10年近く使ってるんで、結構ボロボロになっちゃった(高速道路転がったりしたし)から、そろそろ新しいのに買い換えようとイロイロ探してみたけど、何処にも売ってない。
どうやらメーカーが生産を止めちゃったみたい。
う~ん困ったと思いつつ更に探していたとき見つけたのが、↓
http://www.amazon.co.jp/GIVI%EF%BC%88%E3%82%B8%E3%83%93%EF%BC%89-3D603-%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF-%E5%AE%B9%E9%87%8F4L-79493/dp/B00HJPFK9A/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1439129695&sr=8-1&keywords=givi+%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF

タンクキャップのボルトにアタッチメントを取り付けて、そのアタッチメントでバッグを固定すると云うモノ。
メーカーはイタリアのGIVI。ツーリングバッグとしては世界に名を馳せるメーカー。
しかもバカみたいに飛ばすライダーの多いヨーロッパのメーカーが創り出した製品。
おお、これだ!これしか無いと早速クリック。
そしてこれを取り付けるための金具もクリック。
http://www.amazon.co.jp/GIVI%EF%BC%88%E3%82%B8%E3%83%93%EF%BC%89-GSX-R600-%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A6%E3%82%B9650-HAYABUSA%E3%81%BB%E3%81%8B%E3%80%91-75024/dp/B00752V9Q0/ref=pd_sim_263_2?ie=UTF8&refRID=1NEC2YJEZ8AMJSRM185D

届いた金具を取り付けようと、タンクに合わせてみると、、、、ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン !、合わん、微妙に合わん。
確かにラベルにはSUZUKI用と書いてある。しかし適合車種にボクのバイクが書いてない。
むむ、年式によってタンクキャップの形が違うのか。

取り敢えず国内の代理店に、99年型GSF1200に適合するモノがあるのか、また無い場合ワンオフでのオーダーは可能なのかメールで問い合わせてみるが、適合するものは無く、ワンオフも受け付けてないと冷たい事務的な返答。
くっそー、自分で作るしかないのかと、思うより早くホームセンターに駆け込むボク。
2ミリ厚のアルミ板と方眼の目盛が印刷されたボール紙を買ってきて、早速図面を描く。
ボール紙で型紙作ったら、それに合わせてアルミ板を切るだけだ。いやその切るだけがタイヘンなんだけどな。

タンクロック図面

この写真の右の方の視力検査の時に睨みつけるランドルト環の様な奴をアルミ板で作ろうって寸法。
家宝(嘘)の製図道具を引っ張り出し、図面を引く。
久しぶりにコンパス触ってみたけど、なかなか難しいぞ。酒飲みながらだからか?等と言い訳しながらクリクリとコンパスを回す。
図面を引きながら附と、穴の位置が気になる。
ボクのGSFはタンクキャップのボルトが8穴、新しめの奴は5穴?
タンクキャップの画像をGOOGLEで検索してまじまじと観察。
ん、YAMAHAのXJR1300が8穴だ。もしかしたらコレがイケるんじゃないか。
いや、コレだろう!と酔いに任せてYAMAHA用の金具をクリック。書いた図面は、、、ボクは過去には拘らない人間なんだ。

届いた金具を早速バイクに装着、、、うん、バッチリだ。
ただアタッチメントとタンクとの間に隙間が出来てしまって、タンクバッグ装着時にガタガタする。このガタツキ様だと走ってる最中にアタッチメントが割れるんじゃないか?
ドーしよう。。。と目に入ったのが、以前KLXに装着したSHORAIバッテリーを買ったとき大量に同梱されてたウレタンフォーム。

ウレタンフォーム

此れをアタッチメントの形に切って貼ってやれば隙間も埋めれるし振動も吸収するか?

アタッチメント隙間

取り敢えずうまくいったようだ。

アタッチメント

SUZUKIの古いバイクでこのGIVIのシステムを使いたいけど適応してないって方々。
YAMAHAの金具がボルトの位置的にはピッタリですよ。
タンクキャップとアタッチメントとの間に3mmの隙間が出来るけど、それは各自工夫してください。

GIVIロックシステム

ィよ~し、早速新しいヘルメットといタンクバッグで一っ走り、、、って暑い。暑すぎる。。。また今度にしよう。
もうイイ大人なので新しいヘルメットだとかタンクバッグだとかで、嬉しがってバイクに乗る様な事はありません。
手元には使い道のない2mm厚のアルミ板とSUZUKI用の金具。。。いつか何かに役立つことがあるのだろうか。。。

取り敢えず懸念だった事柄は夏の間に無事終わらせることが出来ました。あとはお盆過ぎて少し涼しく成ったら走りに行こうかなっと。


杉真理 夏休みの宿題。
http://www.nicozon.net/watch/nm3176985
いやこの画像はないよな。








 | BLOG TOP | 

プロフィール

やまちん

Author:やまちん

お国言葉に変換

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気の予報 地震も自信あり

無料なので占い


-無料占い-

月齢時計1Q84

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク