おもしろきこともなき世におもしろく すみなすものは心なりけり

リベンジツーの翌週、こっそり比叡山に行ってきました。
ジムカーナ的な走り(笑)じゃなくて、ワインディングを走りたかったんです。
前週のジムカーナ野麦峠大会(´・ω・`)の時、フロントブレーキを強く掛けたら何ていうのかなジャダー? タイヤが路面に押し付けられるのを感じると同時にダダダダダッて細かく跳ねるような現象が何度かあったんで、それを確認したかったというのも有りました。

比叡山に着いたら何人かのライダーが走ってました。やはりツナギ着て走ってます。
山を走る、というか攻めるならツナギ着た方がイイんだろうけど。
山道を何度か行ったり来たりして下山。帰りは琵琶湖大橋渡って、栗東ICから高速に乗ります。勿論栗東ICのループも楽しく走らせてもらいました(笑)
あれ?ジャダーの件はどうなった?

リヤブレーキにリターンスプリングを付けたくて、イロイロ考えてたらこういうの見つけました。

Gクラフト (Gcraft) リアマスターシリンダー用リターンスプリング ブラックGクラフト (Gcraft) リアマスターシリンダー用リターンスプリング ブラック
()
G クラフト

商品詳細を見る


ニッシン製のマスターに適合って書いてあったから丁度イイやって注文しました。
届いたのを早速取り付けようとしたら、微妙にサイズが合わなかった。(*`д´)キーッ
当初の予定通り、マフラーのスプリングを使う事にしよう。

AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) マフラースプリング STD(ラバー付) 自由長80mm 1ケ P-S1AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) マフラースプリング STD(ラバー付) 自由長80mm 1ケ P-S1
(2011/05/30)
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ)

商品詳細を見る


3ポジションのバックステップの空いてるネジ穴にボルト差し込んで、そのボルトとブレーキペダルのリンク部分とにマフラースプリング掛けたらイイ感じなんじゃないかと。
しかしマフラースプリングのフックの径が若干小さくて、ブレーキペダルのリンクに引っ掛からないぞ。
じゃあって事でペダルのリンク部分にWリング入れて、そこにマフラースプリング掛けたら、、、あかん今度はスプリングが長すぎる。Σ(゚Д゚)ガーン
で、今度は少し短めのマフラースプリングを買ってきて掛けたら、今度はバッチリ。 

AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) マフラースプリング ショート(ラバー付) 自由長60mm 1ケ P-S2AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ) マフラースプリング ショート(ラバー付) 自由長60mm 1ケ P-S2
(2011/05/30)
AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ)

商品詳細を見る

ペダルの戻り具合も市販車並みになりました。
ただスプリングが強すぎるのか、Wリングが少し開き気味。Wリングじゃなくて丸カンにしてみようか。
ボチボチ工夫していきます。

リターンスプリング

でこのペダルの感じを確かめたくて、今週もまた比叡山行ってきました。
ブレーキペダルの感じを確かめるだけなら態々比叡山まで行かなくてもイイんじゃないかと思うけど。
なんか3週続けてバイクに乗ってるな。ライダーらしくなってきたじゃないか。
こんなに毎週比叡山に通うなんて、まるで修行しに行ってるようなもの。この調子で1000日続けたら悟りも開くんじゃないかな。そうなったら「やまちん上人」と呼んでくれたまえ。

このプチ改良でペダルを踏んだ感触は凄く良くなったのだけど、踏み加減が解らない。10何年もリターンスプリング無い状態で乗ってたから無理もないか。でもこれは直ぐに慣れる事だと思う。
ところで肝心のブレーキジャダーはどうなったのか?
意識的にリヤブレーキを先に掛けてからフロントをギューッて掛けたらあまり出なくなった感じがしたけど、果たしてそれが正解かどうかは不明。
リターンスプリングの事もあってリヤブレーキ意識しすぎて強めに掛けすぎたりするものだから、フロントに荷重乗らない感じもしたりして。スピードも落ち過ぎて何だかイマイチ。やっぱりスプリング強すぎ鴨
行き当たりバッタリでテストしてもイマイチ傾向が掴めないね。予めテストパターンを想定して臨むってのはエンジニアの鉄則な筈。そこんとこ踏まえて来週また。ってもう止めとけよ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

やまちん

Author:やまちん

お国言葉に変換

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気の予報 地震も自信あり

無料なので占い


-無料占い-

月齢時計1Q84

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク