可いか、宮さん、一月の十七日だ。来年の今月今夜になつたならば、僕の涙で必ず月は曇らして見せるから。 尾崎紅葉「金色夜叉」

秘密の紅葉スポットに案内してくれるという友人の申し出で決まった今回のツーリング。
当日まで何処に行くのかは本当に秘密のままでした。

前日は体調崩して下痢までしていた。仕事場の自分の机とトイレの往復だった1日。明日はヤバい鴨、、、なんて思いが頭を過ぎる。
仕事場のトイレの紙、粗悪なのか良いモノなのかは解らないけど硬い紙質で、こう1日に何度も拭くとお尻のエグゾーストバルブがヒリヒリして堪りません。
これ以上拭く羽目になったら、たとえ下痢が治まってもお尻がヒリヒリしてバイクに乗れない鴨、、、等とまた余計な心配が。
良い季節なんで下痢が収まったらヒリヒリしてもバイクには乗りたい。限界への挑戦である。一日中ハングオフの姿勢で乗れば問題ないか? 
目にも違和感。朝コンタクトレンズがポロッと外れた。あ、コレは使用期限越えて使ってたんだった。ほらボクって物を大事にする方だから。。。
あらゆる事に対して限界に挑むボクであるので。

迎えた土曜日、朝起きた時に何となくお腹に違和感があるものの下痢は治まってる様子。お尻のエグゾーストバルブ周りのヒリヒリも何ともなくなって正常の状態に戻ってます。でも無理は禁物。
念の為、朝飯も御粥と梅干にするという念の入れようだ。用意周到なボクなのである。
冷たい牛乳でバシッと目を覚まして、さらにお腹にも喝をいれ限界に挑戦したい所ではあるが、コレは失敗した場合、人間の尊厳が失われる恐れがあるから、、、

朝9時30分に名神桂川PA集合という事で、8時半に家を出たら余裕だなと思いダラダラと準備。
予定通り8時半に家を出るが高速道路のジャンクションで道を間違えて逆方向に行っちゃった。ウキ~ッ。
茨木インターで一旦高速を降りてUターン。再び高速に乗ります。
結局9時半ギリギリで集合場所に到着。あらゆる事に対して限界に挑むボクである。

京都東ICで高速降りて国道161バイパスに入り朽木方面に向かいます。どうやら秘密の紅葉スポットは朽木方面のようです。
鯖街道の鯖ずしの誘惑を断ち切りながらひたすら走って到着した秘密の紅葉スポット。うひょ~素晴らしい。
まだ一部だけの紅葉らしいのだけど、写真に撮るならコレで充分。

朽木紅葉スポット

写真のテクニック的な問題が大きいのだけど、目で観た映像が写真に撮れないジレンマ。
目に映る感動を写真に写す技術ってかなり難しいと思う。

昼ご飯はまたしても道の駅のカツカレーうどん
今回はカツカレーうどん830円にうどん大盛り+100円&ごはん150円
お腹の調子もいいので限界に挑戦。(´・∀・`)ヘー
うどん大盛りが結構なボリュームで一瞬たじろいだけど、勇者やまちん余裕の完食。
しかし食後のコーヒーは辞退してお茶にする。←(´‘c_,‘` )プッ 、ビビってんのか?

その後、地図で調べながら周辺の紅葉スポットを訪ね回るも全くの不発。
もっとジックリ検討してからルートを決めるべき?
いやいや、行き当たりバッタリなこういう旅もツーリング。日帰りの半日ツーリングでも道を探りながら走ったお蔭で、結構な充実感と疲労感が有りました。
フロントのブレーキマスターの不調も疲労感を助長した原因。
ボクのフロントブレーキマスターはブレンボのラジアルマスター。見た目はもともと渋いのだけど、最近動きもシブい。

brembo(ブレンボ) フロントマスターシリンダー ラジアルタイプ 固定式 10.4760.60brembo(ブレンボ) フロントマスターシリンダー ラジアルタイプ 固定式 10.4760.60
()
brembo(ブレンボ)

商品詳細を見る


一度ブレーキレバーを握ると、ブレーキディスク噛んだまま引きずってしまう現象。ブレーキ握ったら放すタイミングで指でレバーを戻さないとダメな状態。
あれだ、コーナの進入時にブレーキ引きずったまま倒し込むというのがこのマスターだと自動的に行われるという事だ。流石ブレンボ、玄人好みである。(;´Д`)
前にもこんな事あった気がする。また今回もマスター分解してオーバーホールが必要なのか。

暗くなる前に帰りたかったけど、陽が落ちるのが随分早くなったね。家に着いたのが17時半頃。既に辺りは真っ暗。
革ジャンにインナー付けてヒートテックのシャツまで着ていったけど、かなり寒かった。って他のみんなはもっと着込んでいた様子。
ほら、ボクって限界に挑む質だから、、、


翌日の日曜日。車の試乗に行く。
車屋から試乗車が準備出来たので乗りませんかと連絡があったんでイソイソと出かけてきました。
http://www2.nissan.co.jp/NOTE/note_nismo_s.html

久しぶりのMT車、クラッチ踏むのは何年ぶりだろう。
最初は緊張したけど、動き出したら身体が勝手に反応しました。
ヒールアンドトゥもダブルクラッチも無意識に遣ってました。考えるな感じろ。。。ですかブルース・リー師匠( ´_ゝ`)フーン
楽しい、楽しすぎる。やはり車はマニュアル車だ。なんて、空いてる道を自分のペースで走るならそう思うだけ。渋滞の中や疲れてる時は、、、

このニスモ、もう少しパワー有っても良いような気がしたけど、この位が気を遣わなくて済むのかも。
レスポンスもイイし音もイイ。トルコンやCVTじゃないダイレクト感が気持ちイイ。
試乗車にはオプションのスポーツシートが付いてた。これはなかなか良いホールド感。ポジションもバッチリ決まる。
ただシフトレバーが遠い、というか低い。1速の位置だと腕をいっぱいに伸ばすような感じになってチョット違和感。2速以上はそうでもなかったけど。
いい言い方をすれば、バランスよく纏めましたって感じ。否な言い方だと特徴のない乗り味って事か。
やはりノートにこの値段は、、、ニスモっていう名前が付いていてもチョット厳しい?
チョイと高いがイッチョ限界に挑んでみる?Σ( ̄△ ̄;) 
う~ん、悩む。って悩むのか?


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

やまちん

Author:やまちん

お国言葉に変換

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気の予報 地震も自信あり

無料なので占い


-無料占い-

月齢時計1Q84

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク