「4輪のレースに出たのは今日がはじめてです。2輪は僕の命です」  大藪晴彦「汚れた英雄」 

5月も下旬の週末、やっと真面にオートバイに乗りました。
滋賀の土山まで蕎麦を食べに行くツーリング。
蕎麦の後は、牧場のアイスクリーム。あ、ジェラートって言うのか。
結局のところ、行って帰ってきただけのツーリングだったのだけれど、仲間と一緒に走るのは楽しいよね。

日頃というか日常にストレスを感じてる時、いつも頭に浮かぶのはオートバイでツーリングするイメージ。
田舎道なんかをトコトコ走りたいとか、峠道を左右にヒラヒラ切り返しながら走りたいとか。
要するに、日常から逃れたいみたいな意識がオートバイに乗りたいという気持ちになるんだと思います。

「旅」というのは非日常の状態になる事だと、所謂「旅モノ」の本に書いてました。
なるほどその通りで、一人で出掛けたとしても、仲間と一緒に行ったとしても、若しくは旅行会社のツアーに参加したとしても、旅に出るという事は、日常とは違う生活をするという事なのです。
そしてオートバイに乗るという事も、ボクにとっては非日常の状態になることなのです。
例え泊まりで行くロングツーリングでも、1日だけのショートでも、プチツーでも「旅」に出るという事になるのではないでしょうか。

てなわけで、今週末も一人で走って来ました。
ええ、いつもの山坂道
しかし朝は確信犯的に寝坊。いつまでも布団の中でゴロゴロウトウト。折角の休みなんだからユックリしようぜなんて、オートバイに乗るんじゃないのか?
結局家を出たのは11時頃。
この時間だと、道が割と空いてる感じ。ナンの引っ掛かりもなく比叡山に到着。
バイクで来るのは半年ぶり。最初は感覚が掴めなくて身体がついていかない。っていうか目がついていかない。ヤバい?Σ( ̄□ ̄lll)!!
パーキングエリアで缶コーヒー飲んで少し休憩。
写真でも撮るかとポケットに手をやってみたら、あ忘れた、、、否、違う、非日常の世界に浸るためには携帯は不要。って事にしよう。(´・ω・`)
携帯が無いと何となく不安になるのは、まだまだ若い証拠か?
携帯忘れたことは忘れることにして、気合を入れて走り出します。
丁度お昼時だからなのか、走ってる車も少なめ。
オートバイでローリング、、、否、行ったり来たりしてるのもボク一人。
すれ違う車のドライバーや団体旅行のバスで来てるオジサンオバサン、バイクで走り回ってる若造が居るなって思ってるかも。
お生憎様だけど、若造じゃなくて、いい歳したオッサンなのですよ。携帯忘れてソワソワしてるけどね。
行ったり来たりしてるうちに徐々に調子が出てきたけど、自分自身では納得できる走りじゃないな。
考えてみたら、ブレーキのマスター交換してから初めての山坂道。
以前とはブレーキの感覚が違ってる。
握り始めはストロークの伸びた分、コントロールし易いように思ったけど、奥の方で急にガツンって来る感じ。
これに慣れたらもっと楽しく走れるんじゃないかと。
コントローラブルなのは確か。
あとやっぱり、減速の時強めのブレーキングでツタタタタタってジャダーが出る。
ディスク交換の時期かな。
だんだん車が増え始めたんで、そろそろ退散。
いつもの様に琵琶湖大橋渡って、栗東ICの270度ループ2回攻めて、草津PAのコンビニ前のテラスでサンドイッチとコーラで遅めの昼ご飯。
1人で走ると、こういう休憩時間が寂しいな。いっちょメールでもしてみるかとポケットに手をやってみたら、あ忘れた、、、否違う、非日常の世界に浸るためには携帯は不要。って事にさっき決めたんだった。←もうイイよ。
仲間と走るのも楽しいけど、一人で走るのも気楽でイイなと、コーラのゲップで鼻がツーンって成りながら思いましたとさ。

ホンの170㌔しか走ってないのに、高速道路かっ飛び&山坂道ローリング(あ~あ、自分で言ってるよ)のせいか、結構ハードなツーリングでした。
近い内にまた行こう~っと。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

やまちん

Author:やまちん

お国言葉に変換

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気の予報 地震も自信あり

無料なので占い


-無料占い-

月齢時計1Q84

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク