今日は世界が注目する鈴鹿8時間耐久レースの決勝日

今年の8耐は「元」も含めてGPライダーが大勢参加。
凄いことになるかもって予想。
まだ若いのにGPをあっさり引退しちゃった、元チャンピオンのケーシー・ストーナーが8耐で復活。
彼の走りは是非観たい。
それとYAMAHA。現役のmotoGPライダーと全日本チャンピオンでチーム作って参戦。
今年はYAMAHAが勝つか?
等と期待に胸ふくらませて観戦開始。と言っても今年も現地には行かず、涼しい部屋でTV観戦。

ポールポジションのYAMAHA、スタートでエンジン掛からず出遅れ。85年のケニーもポールスタートで出遅れたのに似てる?
あの時は、最後尾からトップまで追い上げた後、ゴール間際でエンジントラブルでリタイアだった。
今回のYAMAHAはそうなりませんように。
話題のストーナー、ヘアピン前の110R抜けたところでクラッシュ!
路面のうねりでバランス崩して、バンクしたままフロントがコースからはみ出た途端滑って飛んで行った。
かなり激しいクラッシュ。本人は歩いてたみたいだから怪我はなかったのかな?(肩甲骨の骨折と脛骨にヒビが入ったらしい)

今年のYAMAHAは異次元の速さ。そして燃費もイイみたい。ほかのチームより長く周回を走る。
しかし今回はセーフティカーがやたら入る。暑すぎてクラッシュが多い?
YAMAHAが速すぎてブッチギリのレースをさせない為だったりして
てなところでYAMAHAにストップ&ゴーのペナルティ!
黄旗追い越しだって?をいをい誰かの陰謀か。オフサイドトラップ的な。
まあおかげで、またYAMAHAとTSRのバトルが観れたワケだけれど。

抜群の安定感とスピードでトップをキープするYAMAHA。同一周回なのは2位のTSRのみ。
そういえば以前、TSRやHARCのHONDA系チームで走ってクラッシュする等、イイ仕事をしてくれた清成。
今年はユッキーのチームから参戦。チームメイトはユッキーとハガノリ。SUZUKIのマシンは初めてらしいけど、やっぱり巧いな。
ライトオンのサインが出た後、トップのYAMAHAのライダー交代。全日本チャンピオンの中須賀から、現役motoGPライダーのブラッドリー・スミスへ。
ピットアウトした途端、またセーフティーカーが入った。今回6回目。
そのセーフティーカーのお蔭で、YAMAHAとTSRが約半周に引き離された。
残り10分切った所でセーフティーカー解除。結局そのままチェッカーフラッグ。
19年ぶりのYAMAHAの勝利。2位はTSR、3位はユッキーのチーム。コレは凄いね。全くのプライベートチームで3年連続表彰台。
4位にSUZUKI耐久チーム、5位にヨシムラと3位から5位にSUZUKI。どうしたKAWASAKI。

今年はYAMAHAの為の8耐だったみたいな感じ。R1だけ世代の違うバイクみたいだった。
来年はHONDAがナリフリ構わずやってきそうな気が。。。

さあ、今年の鈴鹿8耐は終わり。明日からボクの勤労8時間耐久(延長あり)が朝9時からスタート。皆さん応援宜しく(゚Д゚)ハァ?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

やまちん

Author:やまちん

お国言葉に変換

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気の予報 地震も自信あり

無料なので占い


-無料占い-

月齢時計1Q84

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク