「迷った時はね、どっちが正しいかなんて考えちゃダメ。どっちが楽しいかで決めなさい。」金子・シャロン 「宇宙兄弟」小山宙哉

良い気候の時期の三連休。バイクに乗らんでドーするんだって事で、福井県の小浜までトンカツを食べに一っ走り。
福井の県道16号のループ橋を通るべくルートを組み立て、京都縦貫道の南丹PAを集合場所に設定。

第二京阪の京田辺PAでプチ集合の後、一路京都縦貫南丹PAを目指す。
亀岡に入った途端霧が出てきた。天気もいまいちスッキリしない。天気予報では晴って云ってたのに。
しかも何だこの寒さは。極寒ぢゃないか。
暑くはならないだらうと、今日は皮ジャンで出てきたのだけど、Tシャツの上に皮ジャン羽織っただけだったから結構寒さが堪える。
折角コンパクト収納のインナー買ったのだから、タンクバッグに入れてくりゃ良かった。

京都縦貫道一発目のパーキングエリアである「南丹PA
トイレと自動販売機だけの小さなPAだけど、なかなかの賑わい。
最初のPAって事で集合場所に都合イイんだろうな。ってボク等もそのクチなんだけど。
ツーリングの人達も沢山。良い季節だもんね。

園部ICで降りて日吉ダムから国道477号を走り国道162に抜けたら名田庄の道の駅を目指す。。。が、国道477が大雨の影響で通行止め。
少しモタモタしながらう回路を走って名田庄の道の駅へ。
この時点で約1時間遅れ。
いつものボク等は時間なんて殆ど気にしないのだけど、今回はチョット気にする。
今日のメインである、小浜の「わらじトンカツ」なるものを食すミッションをスムーズにコンプリートするためには、一刻も早く小浜の「こだま食堂」へたどり着きたいのである。
国道162号はライダーが多い。そして名田庄の道の駅にもライダーがイッパイ。
そのライダーが皆、小浜の「こだま食堂」へ向かうような気がしてヤキモキ。

名田庄から小浜へ向かう途中に、今回のツーリングのもう一つの目玉であるループ橋を走る。ココ→http://touge1000.com/winding_road/538/
そのループ橋は県道16号を北へ走ったところに有るらしいのだけど、その県道16号、北に進むにつれだんだんと道が狭くなってきた。
をいをい、こんな細い道の先に、ループ橋なんてあるのか?って思いながら進む。すると峠を越えた途端、急に道幅が広くなり、その広い綺麗な新しい道の先には立派な橋が見えた。
へ~っ!と呆気に取られながらループ橋ぐるりと走る。そしてあっという間に、ループ橋はアッサリ終了。
マニアには堪らんのかもしれないけど。。。でも名田庄から小浜への抜け道としてはイイ鴨。しかしながらボクは滅多に通る機会はないと思うけど。。。
ループ橋抜けて県道1号を走ってる時、川の向こう岸に見えた施設 コレだ→http://www.wakasa-ohi.co.jp/kinoko_01.htm
物凄く興味が湧いたのだけど、今日ばかりは時間が気になって泣く泣くやり過ごす。
長い滑り台が有るのか。。。→https://youtu.be/bGVhXei-5jk
何かスゲー面白そうなんだけど。

お昼の12時を少し過ぎた頃に、小浜の「こだま食堂」に到着。
店の前の歩道沿いにバイクを停め、ヘルメットを脱ぐのももどかしく店に飛び込む。む、むむ満席。
入口のノートに名前と人数を書き込む。待ち行列はどうやらボク等の前に1組だけの様子。昼飯時で待ち1組だけならラッキーとすべきか。
10分程で名前が呼ばれイザ出陣。
名物の「わらじトンカツ丼」とおろしそばのセットを注文。

わらじトンカツ丼とおろしそばセット

此の店はセットを注文すると、ご飯、味噌汁、スープ、カレー、シチュー、コーヒー、紅茶、その他がお替り自由。
やはりライダーの集う店はボリューム満点だ。
もっと若い頃に来たかった。さすが小浜だけに若さ(若狭)の国か。。。

カツに対してご飯が少なめな事も有り、勇者やまちんご飯のお替りという暴挙に。
お替りしたご飯にカレーをぶっかけ、更に味噌汁のオプション。ぬお~っ!死なば諸共!
ジオンの栄光、俺様のプライド、やらせはせん!やらせはせんぞ~!とペロリと平らげちゃいました。
午後からはベルトのバックル、少し緩めようかな。

こだま食堂

戦い終えて店を出ると、ボク等のバイクの後ろにバイクがずらり。
ボク等は戦いを終えて生き延びることが出来たけど、コレから戦いに挑む若人達、健闘を祈る、死ぬんじゃないぞ、諦めるな、一億一斉火の玉だ!

国道27号を少し走って国道303へ入る前にガソリン補給。
ガソリン入れてくれた若い店員さん、「GSF1200の実物、初めて見ました」って、幻のバイクを見たような口ぶり。
そうだよな、ボクのは初期型のGSF1200最終モデルだけど、それでも99年発売だから旧車っていうジャンルにそろそろ入るの鴨
エンジンとか車体周りは全く問題ないけど、細かい部分でマイナートラブルが出始めてる。
今回もシートロックのキーが回らず、シートが外せないってトラブルが起きたしさ。
でもまぁボク的には全然問題ないんだけどね、、、と自分に言い聞かせる。

国道303号から国道161号。
メタセコイヤ並木の中に在るマキノピックランドで一休み。名物(多分)のジェラートを食す。
以前にも食べたことが有るのだけど、飛び切り美味いと感じる事が出来ないのは悲しい事なのだろうか。

時間が有れば奥琵琶湖パークウェイをズババッと走りたかったけど、結構時間が圧しちゃってるんで、奥琵琶湖パークウェイはスパッとカット。
再び国道303号を走り塩津で国道8号。トンネル抜けたらさざなみ街道。
いつもの道をダラダラ走る。昼飯で精魂尽き果てたのだろうか無性に眠い。
眠くて堪らないんで、片目を閉じて必殺「片目睡眠の術」を使い左右片方ずつ交互の睡眠を試みるも全く効果なし。
効果無しどころか危なくって仕方がない。流石”必殺”の技だ。
溜まらずコンビニに飛び込んでコーヒーを流し込む。
この時点で時刻は16時。このまま「さざなみ街道」を走ると草津辺りで真っ暗になりそうな予感で悪寒が走る。
って事で彦根から高速に乗る事に急遽変更。
さざなみ街道名物「彦根の渋滞」通称「彦渋」に辟易しながら彦根ICにたどり着く。
三連休の高速道路は思った通り交通量も多く、サンデードライバーがノタノタ走るリズムの悪い流れ。
リズムの悪いクルマの流れの中を縫うように走って草津PA。
いつもの様にコンビニ前のテラス席でコーヒー飲みながらマッタリしつつ後から来る友人を待ったりする。
ツーリングの締めくくりにココでこうして余韻に浸るのもボク等の旅のルーティーン。時刻は既にセブンティーン。。。を30分程すぎた頃。

今回は通行止めで回り道したり、時間に追われて予定のルートをショートカットしたりと、当初の思いとは違った道を走ったのだけど、そういうハプニングもツーリングのうち。
久々の友人とも一緒に走れて、中々楽しいツーリングでした。

18時半頃、コンビニ前のテラス席に根が生えてしまった重い腰を上げて解散。もう真っ暗だ。
家に帰るまでがツーリング。みんな気を付けて帰ってね。

寒くなる前にもう一丁走りたいな、なんて。
本日の走行距離370㌔ ん、思ったより少なかった?。
また次回。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

やまちん

Author:やまちん

お国言葉に変換

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気の予報 地震も自信あり

無料なので占い


-無料占い-

月齢時計1Q84

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク