「街のLittle Twinkle Star 揺れる胸のキャンドルライト いつの日も君は 輝きもそのままにChristmas Time In Blue いつの日も君は 輝きもそのままにChristmas Time In Blue」 佐野元春 「CHRISTMAS TIME IN BLUE」 

500mlのペットボトルのおまけじゃなく、100均だけどオモチャを用意して臨んだ、3年ぶりのクリツー。
今回は初めてGSFでの出走。
重い車体と渋滞でのオーバーヒートが心配。

今年はヒートテックとフリースの間にもう一枚インナージャケットを挟んで出陣。
お蔭で走ってる間は全く寒さを感じない。
これは大型バイクという事で、以前までの250cc単気筒に比べエンジンの発する熱量の違い、更に扱う人間の運動量の増加も多大に影響してるんだろうな。
バイク降りたら寒い寒い。

土曜日の開催という事で、物凄い数のバイクが集まって収拾が付かない鴨。なんて思ってたけれど、意外に少ない参加台数。ちょっとガッカリしたりして。
取り仕切る人もいないようで、毎回参加の方がその場所場所で声を出しているような感じ。
昼の部で酷い渋滞にハマったらしく、道の混雑を見越して予定より早めのスタート。

中之島のイルミネーション見た帰りの人であろう、北浜辺りから沿道に人が増え始める。
そして御堂筋は大渋滞。
渋滞の中、沿道の人達や渋滞のクルマの人達に手を振る。
カップルやクルマの中の子供達から、笑顔で手を振り返してもらえるだけでとても幸せな気持ちになる。
その子供達に用意したプレゼントを手渡す。
すると子供達は大喜び、お父さんお母さんも大喜び。
「サンタさ~ん!ありがと~!」ってクルマの窓から叫んでくれる子供達。
更に幸せな気持ちになる。

いつもより一枚多く着込んだ上に、大渋滞のせいか150℃を超える油温でオーバーヒート寸前のエンジンの熱気、そしてプレゼントを渡すために信号待ちの間にバイク降りて走り廻ったため汗だく。
でもお蔭で、難波に着く前に用意したプレゼントを全て渡すことが出来て良かった好かった。
よーし、来年はもっと沢山プレゼントを用意しよう。

しかしGSFはこう云うツーリングには全く向いてないという事を確信。
どうする?

来年は日曜日開催。
残念ながら今回参加できなかった人、興味はあるけど二の足踏んでる人、来年は是非。

https://youtu.be/-h5M7bF_I-c





12/30追記

クリツーの動画がうpされてた。

https://youtu.be/uE2la_MEdas


00:21辺りにチラッとボクのバイク。
御堂筋のイルミネーション、手を振ってくれる沿道やクルマの中の人達。スカイビルのクリスマスツリージャックと非サンタの人達も巻き込んでの集合写真とお約束のお正月合唱。
楽しい感じがよく出てる。

また来年。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

やまちん

Author:やまちん

お国言葉に変換

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気の予報 地震も自信あり

無料なので占い


-無料占い-

月齢時計1Q84

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク