「つれづれなるままに、日ぐらしすずりにむかひて、心にうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。」吉田兼好「徒然草」

クラッチのオーバーホル完了の連絡をバイク屋からもらって、日曜日の午後いそいそと引き取りに行った。
本当は土曜日に取りにいって、そのままツーリング。のつもりだったけど、「土曜日出勤お願いします」って客先から依頼されて、仕方なく日曜日に変更。

作業の様子は店のブログにあがってた。→ココをクリック。
費用はオイル代と工賃含めると驚愕の価格。あ、眩暈が。温暖化の影響?。
7月に予定してる乗鞍旅行に影響が出そう。

帰り道は慣らしのつもりでノンビリ走る。
前が空いたのを見計らってアクセルをグイッと開けてみると、滑る気配は全くなくドドーンと加速。スゲーッって、いやコレが通常の状態。
オイルが新しいってのもあるけど、以前までのオイル(モチュール300V)に比べてギヤの入りがイイ。
半化学合成オイルなのでモチはドウなのだろう。→コレ 
モチュールは走行が1000km越えた辺りから、ギヤチェンジが渋くなり始める。比べるならそのあたりでの比較が判りやすい鴨。


先週観た映画2本。
1本目はスティーブ・マックイーンの「栄光のルマン
ずーっと前に一度観たことあるヤツを再び。
一応ストーリー的なものはあるけど、メインはレースのシーン。
実際のルマン24時間のレース中に撮影したものと、後から撮影したのもを編集したらしい。
なので、流石にレースシーンは結構見応えがあるけど、それだけ。
中途半端なつくりの様に感じる。
実際興行的には大失敗だったそうな。
因みに今年のルマン24時間耐久レースは、次の土曜日6月17日22:00(日本時間)スタート。
トヨタがネットで生中継するらしい。無料だそうだ。
気合が入ってるな。今年こそって事か。

https://youtu.be/DNjCAAo86m4



もう一本。
尾美としのりと小林聡美が主演の「転校生
コレも随分前に観た映画を又もや。
男の子と女の子の身体が入れ替わるという、今では有りがちの内容。
女の子になった尾美としのりの“なよなよ”した演技と、男の子になった小林聡美の演技が妙にハマってる。
映画のラストで元に戻った時には何だか違和感(笑)
これは日本映画の名作のひとつと言ってイイ鴨。

https://youtu.be/9Pa40dHFHEk

この映画で尾道という町が有名になったのかな?


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

やまちん

Author:やまちん

お国言葉に変換

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気の予報 地震も自信あり

無料なので占い


-無料占い-

月齢時計1Q84

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク