「おお、神よ、私は、働きたくない。」宮田 珠己「働かない人」

春休み満喫中なのであるが、どうやらもう暫く満喫できそうだ(´・ω・`)

先週の水曜日は、親を乗せて大阪平野を縦横無尽。
生駒と天王寺、あと五月山に散らばる一族のお墓を巡って回る。
親を乗せてるから、アクセルは思い切って踏めない。
家に帰ったら、異常なくらいの疲労感。
翌日、バイクでソロツーリングを企てるも、昨日の疲れが残っているようでなかなか起き上がれない。
首筋から左肩に掛けて痛みが広がる。寝違えた?
更に、右目がヒリヒリ。堪らずコンタクトを外す。
メガネを掛けた状態でヘルメットを被るのが嫌いなボクは、あっさりバイクを諦めて、クルマでソロドライブに変更。
お昼過ぎにノソノソと出発。

クルマなので有料道路の通行料が割高。
ってことでいつもの山坂道はパスして、鯖街道を突き進む。
朽木からマキノ町のメタセコイヤ並木を抜けて奥琵琶湖パークウェイを攻めて野郎っていう魂胆。
先ずは草津PAのコンビニでコーヒーを所望致し候と、勝手知ったる草津PAに突撃すると、なんとコンビニが改装中。
コーヒーはレストハウス内の特設コーナーで売られていて一安心。
しかも半額の¥100。しかし容量は半分。嬉しいのか悲しいのか。

栗東ICで高速降りて、さざなみ街道を北上。琵琶湖大橋を渡って直進。鯖街道に突入。
この時点で既に15:00前。昼飯抜きで出て来たので腹ペコ。
昼食ポイントをマキノ町の道の駅に設定して、鯖街道を直走る。
朽木付近は未だ桜が残ってた。

まだ葉のない状態のメタセコイヤ並木。
平日だからなのか、葉が無いからなのか、人も車も殆ど居ない。
なので、特に撮りたかったわけでもないのに、クルマを停めて写真を数枚。

メタセコイヤ201804

16:00、やっとの事で昼ご飯。
名物(にボクが勝手にしている)かつカレーうどん900円也を空きっ腹に搔きこむ。
スマホに表示された付近の情報に、海津大崎の桜と出ていた。
そうか桜といえば海津大崎だったと、かつカレーうどんの残り汁を啜りながら、海津大崎への突撃作戦をひとり脳内で計画。

大渋滞で難儀する鴨って思ったけど、渋滞しながらもスムーズに流れる海津大崎の桜のトンネル。おぉ素晴らしい。
クルマを停める事が出来そうな場所を伺いつつズンズン進む。

海津大崎2018

海津大崎を抜けて奥琵琶湖パークウェイに突入。
此処も桜が綺麗な道。
湖岸に沿った道の所々に満開の桜が点在。
何処かで停めて写真でもと思いながら走る。
しかし「ココだっ!」っていうポイントが無いまま進んでいくと、前方に峠区間の上り坂が見えてきた。
前方の緑色の山肌を斜めに走る、鮮やかな桜色のライン。
パークウェイの峠区間の道沿いに咲いている桜が、頂上まで満開だ。
桜のトンネルの中の峠道を、気持ちよく飛ばす。く~っ、チョー気持ちイイ。
海津大崎から続く「桜の回廊」ってところか。
また来年、今度はバイクで来よう。

道幅の広い所でクルマを停めて記念撮影。
桜の花の香、、、は無く、タイヤの焼けた匂いが鼻に付く。

奥琵琶湖パークウェイ201804

既に17:00過ぎてるんで、休憩なしで峠を下る。
順調に進んで塩津の交差点を右折。国道8号の二つ目のトンネル抜けたら再び右折してさざなみ街道。
彦根の名物の渋滞、通称「彦渋」(とボクが勝手に言っている)に少々ウンザリしながらクリアして、薄暗くなった道を突き進む。
暗くなった道をバイクで走るのは何となくシンドイのだけど、クルマならドウってことない。

19:00名神高速の草津PAに到着。
下りのPAのコンビニも改装中だった。ハリウッドタイムのみでソソクサと出発。

家の近所のコンビニで晩ご飯買って、20時過ぎに無事帰還。
急遽クルマで行ったツーリングだったけど、満開の桜を満喫できて結果オーライ。

さあ、次はバイクで行こう。春休みはまだまだ続くのだから。(=゚ω゚)ノぃょぅ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

やまちん

Author:やまちん

お国言葉に変換

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気の予報 地震も自信あり

無料なので占い


-無料占い-

月齢時計1Q84

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク