「Like a rolling stone Like a rolling stone Ah like a rolling stone」The Beatles 「Dig it」

春休みも残り少なくなった4月26日。
平日しかバイクで走れない道を走っておこう。って事で再び嵐山まで赴く計画。
オイルの交換時期なので、帰りにいつものバイク用品店に寄って、オイルも交換しようと企む。

例の如くダラダラと出発の準備。お昼過ぎに家を出る。
最寄りのICから高速に乗って京都市内を目指す。
が、火災の為、京都市内に入ったところが通行止めという表示。
ナントびっくり平城京、、、は奈良か。
ナクヨやまちん平安京、、、
久御山JCTで京滋バイパスに入って京都縦貫道の大野原ICから嵐山へ向かうルートに変更。
京滋バイパスに入った時に京都市内の方向を伺ったら、モクモクと黒い煙が上がってるのが見えた。

高速降りて国道9号線を東へ。
千代原口を左折して物集女(もずめ)街道を北へ進み、松尾大社駅の交差点を右折。
松尾橋を渡ったら左折して、桂川沿いの道を走る。
渋滞を予想してたけど、GW前だからか其れほどでもなかった。
渡月橋方面に向かって渋滞しているバスの列を尻目に、清滝道三条の交差点を右折して暫く進むと、風情のある道に変わる。
何軒かイイ雰囲気の店が在るのだけど、なかなかひとりで入る勇気が出ない。

嵐山高雄パークウェイを清滝口から突撃。
今回は寄り道しないで、頂上のパーキングエリアまで一目散。
そこには2台のバイクとおぢさんふたり。
自販機でお茶を買って、ふたりの座るベンチの端に座って一休み。
てっきり仲間同士なのかと思っていたけど、どうやら違う様子。
そのうち、ひとりが走り始める。YAMAHAの新しめのバイク。XSRってヤツかな。
ウイリーしながらダッシュして行った。へぇ~、カッコイイな。

もうひとりの人と少しお喋り。
バリバリにカスタムした渋いKAWASAKIのZ1。
かなり弄ってますねと話しかけると、「古いバイクだからこれ位弄って、やっとマトモに走れるんですよ。」だって。なるほど。
クルマもそうだけど、最新のバイクの方が、絶対速いし乗り易い。
ボクのバイクも型式で言えば20年前のモデルで、いろいろカスタムしてパフォーマンスを上げてはいるけど、
同じクラスなら新しいモデルの方が、ストック状態でもダントツに速くて乗り易い筈。

そのバリバリのkawasakiが反対方向に走り出す。
パークウェイ全区間を走るのかな。
ココを走っていて、プロになった人は沢山居る。
その中のひとりで、元GPライダーの福田照男という人が雑誌か何かのコラムで、嵐山高雄パークウェイは全区間走るべきだって書いてた。
長いコースを走って、様々なシチュエーションでの練習が効果的だとかナンとか。

ってことでボクも走り出す。
全区間走るのもイイけど、今日はいつもの区間を行ったり来たり。
カメラをセッティングしてスタート。

https://youtu.be/R-pDIMfz_zY


なんど走っても楽しい。楽しすぎる。
このコースは奇跡のコースといってもイイくらい。

走り終えたら、YAMAHAのひとがベンチで休憩してた。
この人とも少しお喋り。
ウィーリーかっこイイですね。って言ったら、車体が軽いから勝手に浮いてしまうんだって。
おぉ、流石最新のバイク。
バイクは平日しかダメだからから、走ってる人少ないですね。って訊いたら、火曜日とか水曜日とかは走ってる人多いですよって、前回来たときに聞いた話と同じような答え。

15:00頃、山を降りて京都市内へ。
多分もう通行止めは解除だろうと、阪神高速京都線の入口に向かう。
案の定、通行止めは解除されてた。
伏見辺りの対向車線に、真っ黒に燃え尽きたトラック発見。コレが燃えてたのか。

高速飛ばして、いつものバイク用品店に飛び込みオイル交換の依頼。
すると、マフラー換えてるから音量測定させてくれとの事。
車検通ってるし合法だからと、どうぞどうぞと余裕を見せる。
すると「残念ながら、規定値越えてるから作業できません。」ときた。
え、コレで車検通ってる。規定値は99㏈以下じゃないのか?と食い下がると、ウチは94㏈を規定値とすると、先日決まったそうな。
94㏈って、ノーマルでもそれ以上あるんじゃないのか?
因みにボクのクルマはノーマルで96㏈。
グダグダ言っても仕方ないんで、潔く引き下がる。
う~ん、オイル交換は時間作って自分で遣ろう。
しかしタイヤ交換はどうしよう、ホイール外して持って行くか。
否、バイクを最新のモノに買い換えれば万事解決?


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

やまちん

Author:やまちん

お国言葉に変換

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

天気の予報 地震も自信あり

無料なので占い


-無料占い-

月齢時計1Q84

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク